2018/05/02 17:45

痴漢に強烈パンチを見舞った女性を世界中が絶賛 / 「正しい方法じゃないかもだけどその男は次は思いとどまるでしょう」

痴漢に強烈パンチを見舞った女性を世界中が絶賛 / 「正しい方法じゃないかもだけどその男は次は思いとどまるでしょう」
痴漢に強烈パンチを見舞った女性を世界中が絶賛 / 「正しい方法じゃないかもだけどその男は次は思いとどまるでしょう」

2018年4月21日、自身のツイッターに真っ赤に腫れた拳の写真を投稿したのはリエンナ・カー(Leanna Carr)さん。

26歳だというカーさんは、アイルランドの首都ダブリンを旅行中に、路上で突然見知らぬ男性にお尻をつかまれたというんです。

しかもあろうことか、男性はヒステリックに笑いながら「キミみたいなアメリカ人、こういうの好きだろ?」と話しかけてきたのだそう。

次の瞬間カーさんは、この男性の頬骨部分に、思いっきりパンチをお見舞い! その結果、拳が腫れあがってしまったといいます。

【「初めて人を殴ってしまった」】
アイルランドの大手メディア「The Irish Independent」の取材に対し、カーさんは「わたしは決して暴力的な人間ではなく、これまで誰かを殴ったことなんてないんです」とコメント。男性の行為と言葉にとても腹が立ち、思わず手が出てしまったのだと話しています。

しかしながら、もし同じことを人気のない場所でされていたら殴れたかどうかわからない。白昼、人通りがある場所だったからこそできたとも語っていました。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

考えすぎて神経質になってしまいそう。周囲の影響にも敏感なの...もっと見る >