2018/05/07 12:45

【これは神曲…か!?】当代きっての「へんな曲」を超有名プロデューサーがアレンジした結果…『肩 have a good day -2018 ver.-』が感動的に壮大な曲に!!

【これは神曲…か!?】当代きっての「へんな曲」を超有名プロデューサーがアレンジした結果…『肩 have a good day -2018 ver.-』が感動的に壮大な曲に!!
【これは神曲…か!?】当代きっての「へんな曲」を超有名プロデューサーがアレンジした結果…『肩 have a good day -2018 ver.-』が感動的に壮大な曲に!!

以前 Pouch で “迷曲” として紹介した、ヤバイTシャツ屋さんの『肩 have a good day』。肩幅が広い人に対する憧れと偏見がたっぷり詰まった歌詞に、心奪われる人が後を絶ちません。

2018年4月27日、YouTubeにこの曲の別バージョンである『肩 have a good day -2018 ver.-』が公開されたのですが……。意味不明な歌詞をおもいっきり裏切るように、アレンジがめいっぱい壮大で感動的~! なんなの、この無駄すぎる展開!!

それもそのはず。編曲を手がけたのは、椎名林檎の初期2作を大ヒットに押し上げたことで名高い、音楽プロデューサーの亀田誠治さん。この楽曲はそもそも “美メロ” でしたが(歌詞はアレだけど)、亀田さんのオーケストレーションアレンジが加わったことによって、“エモみ120%増し”となったことは確実なんです。

【感動アレンジで「歌詞との落差」がエライことに】
『肩 have a good day -2018 ver.-』は、さかのぼること約4カ月前の1月10日にリリースされた、ヤバイTシャツ屋さんの2ndアルバム『Galaxy of the Tank-top』に収録されていた楽曲。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >