2018/05/16 18:45

レオパレスの一人暮らし女性向け “人影を使った防犯対策” が海外で話題に! 「犯罪者に知られたら逆にターゲットになりそう」という声も

レオパレスの一人暮らし女性向け “人影を使った防犯対策” が海外で話題に! 「犯罪者に知られたら逆にターゲットになりそう」という声も
レオパレスの一人暮らし女性向け “人影を使った防犯対策” が海外で話題に! 「犯罪者に知られたら逆にターゲットになりそう」という声も

女性の1人暮らしには常に、安全面での不安がつきまとうもの。オートロックの物件を選んだり、外に干す洗濯物の内容に気をつけたりと、自己防衛策をとっている人は少なくないと思うんです。

レオパレス21によると、東京にはおよそ140万人の女性がひとり暮らしをしており、 “ひとり暮らしの女性が世界一多い街の1つ” とも言われているそう。

こういった背景を受けて、レオパレス21は2018年3月23日に新たなセキュリティ施策を発表。女性を狙った住居侵入犯罪を軽減することを目的とした防犯施策、「Man on the Curtain」を開発しました。

【12種類の「男性の影」をカーテンに投影】
「Man on the Curtain」とは、読んでそのまま、カーテンの向こうに男性がいるかのような演出をするというアイディア。

スマートフォンとプロジェクターを使って、動く男性のシルエットを窓に投影。

「シャドーボクシングをしているもの」「筋トレをしているもの」「バットで素振りをしているもの」(!)など全部で12種類がラインナップされており、犯罪者にプレッシャーをかけ犯罪を抑止するという狙いがあるといいます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >