2019/01/08 18:45

【どう思う?】西武・そごうの広告『わたしは、私。』に賛否の声 / 安藤サクラにパイが次々と投げられて…

【どう思う?】西武・そごうの広告『わたしは、私。』に賛否の声 / 安藤サクラにパイが次々と投げられて…
【どう思う?】西武・そごうの広告『わたしは、私。』に賛否の声 / 安藤サクラにパイが次々と投げられて…

平成最後のお正月にネット上で話題なっていたのが、2019年元日の新聞紙面に掲載された、百貨店西武・そごうの広告です。

「女の時代、なんていらない?」

というキャッチコピーのすぐ隣に大きく写されていたのは、顔面にパイを投げつけられてクリームまみれになった女性の姿。

2018年12月31日には広告と連動したオリジナルムービー『わたしは、私。』がYouTubeに公開されているのですが、動画を見ると、パイをぶつけられているのは女優の安藤サクラさんだということがわかります。

【「女性にパイをぶつける」描写が物議を醸す】

「女だから、強要される。女だから、無視される。女だから、減点される。女であることの生きづらさが報道され、そのたびに、女の時代が遠ざかる」

この印象的な一文から始まる広告は、女性を取り巻く現状に言及しつつ、「 “女の時代” ともてはやされるうちは、女性にとってまだまだ生きづらい社会ということなのだ」と訴えかけているようにもとれます。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >