2019/01/18 17:45

【本音レビュー】主役が木村拓哉だからこそ楽しめる! 映画『マスカレード・ホテル』は難しいこと一切ナシの娯楽ミステリー映画です

【本音レビュー】主役が木村拓哉だからこそ楽しめる!  映画『マスカレード・ホテル』は難しいこと一切ナシの娯楽ミステリー映画です
【本音レビュー】主役が木村拓哉だからこそ楽しめる! 映画『マスカレード・ホテル』は難しいこと一切ナシの娯楽ミステリー映画です


【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは木村拓哉さん&長澤まさみさん共演作『マスカレード・ホテル』(2019年1月18日公開)です。東野圭吾さんの同名原作の映画化作品で、超豪華キャスト陣で彩られた大娯楽ミステリー。小日向文世さん、濱田岳さん、前田敦子さん、勝地涼さん、菜々緒さん、松たか子さん、渡部篤郎さんなど主演級俳優が次々と登場します!

原作は未読のまま、試写で見せていただきましたが、楽しかったですよ。では物語から。

【物語】
3件の連続殺人事件を捜査する警視庁捜査一課の刑事・新田浩介(木村拓哉)は、犯人が現場に残した数字が次の殺人場所を指定していると推理。4番目の殺人はホテル・コルテシア東京で起こると予測し、潜入捜査をすることになります。
新田はホテルのフロントクラークに扮し、犯罪を未然に防ごうとしますが、「犯人逮捕が最優先」の新田と「お客様が最優先」のフロントクラークの山岸尚美(長澤まさみ)は、ことごとく衝突してしまうのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >