2019/01/31 09:45

どう見ても写真にしか見えない「絵」を描くアーティスト! 細かいシワや毛穴まで描きこまれていて超リアルなんです

どう見ても写真にしか見えない「絵」を描くアーティスト! 細かいシワや毛穴まで描きこまれていて超リアルなんです
どう見ても写真にしか見えない「絵」を描くアーティスト! 細かいシワや毛穴まで描きこまれていて超リアルなんです

ドミニカ共和国出身、現在はメキシコの首都・メキシコシティを拠点にして活動しているアーティストの男性、カマルキー・ローレアノ(Kamalky Laureano)さんは、現在35歳。

写真のような絵画を描くアーティストとして人気を博しており、インスタグラムのフォロワー数は7万9000超にまで達しています。

驚異的な筆力で描かれた絵の数々は、公式サイトからも鑑賞することができるのですが、何も知らなければ絵だと気がつかない人もいるはず。我が目を疑ってしまうほどのリアリティーに、圧倒されてしまうこと必至なんです。

【「人間の顔」がリアルすぎる】
ローレアノさんが描いているモチーフは、風景から動物、人間のポートレイトまであって、多種多様。

その中でも目を奪われてしまうのは人間の顔を描いた作品で、作品にズームアップしてみると、ローレアノさんの絵が一体なぜ写真のようにリアルなのかがよくわかるんです。

【毛穴から溢れ出る「本物感」】
人間の顔を近づいてよく見ると、そばかすやしみ毛穴のひとつひとつが見えますよね。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >