2019/01/27 11:45

【本音レビュー】映画『十二人の死にたい子どもたち』は、集団自殺を望む若者たちの物語 / だけど肝心の死にたい理由にモヤモヤ…

【本音レビュー】映画『十二人の死にたい子どもたち』は、集団自殺を望む若者たちの物語 / だけど肝心の死にたい理由にモヤモヤ…
【本音レビュー】映画『十二人の死にたい子どもたち』は、集団自殺を望む若者たちの物語 / だけど肝心の死にたい理由にモヤモヤ…


【最新公開シネマ批評】
映画ライター斎藤香が現在公開中の映画のなかから、オススメ作品をひとつ厳選して、ネタバレありの本音レビューをします。

今回ピックアップするのは、冲方丁(うぶかたとう)の同名著作を堤幸彦監督が映画化した『十二人の死にたい子どもたち』(2019年1月25日公開)です。集団安楽死をするために集まった若者たちの「なぜ死にたいのか」という謎と13人目の死の謎を密室で解き明かしていく青春ミステリーです。まずは物語から。

【物語】
「集団安楽死」のサイトを通して、廃病院に集まった若者たち。しかし、12人のはずが13人目の参加者が集合場所にいました。しかも、その人物はすでに死んでいるのです……。

12人は混乱し「もしかしたら他殺かもしれない」と考えます。しかし、病院のセキュリティは完璧で部外者は入ることができない。ということは、犯人は12人の中にいる? 彼らはそれぞれ疑心暗鬼になりながらも13人目の死の謎を推理することになるのですが……!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >