2019/02/12 17:45

世界中で人気の変身番組『クィア・アイ』が人を引きつける5つの理由 / 素晴らしいメンバーに華麗なビフォーアフターなど

世界中で人気の変身番組『クィア・アイ』が人を引きつける5つの理由 / 素晴らしいメンバーに華麗なビフォーアフターなど
世界中で人気の変身番組『クィア・アイ』が人を引きつける5つの理由 / 素晴らしいメンバーに華麗なビフォーアフターなど

先日Pouchで紹介した『KONMARI ~人生がときめく片付けの魔法~』といい、『ル・ポールのドラァグ・レース』といい、Netflix(ネットフリックス)のオリジナル番組が面白すぎて、引きこもり生活がはかどりまくっているわたし。

その中でもダントツでハマっているのが、ファビュラスなゲイ5人組、通称 “ファブ5(ファイブ)” が、悩みを抱える人たちを改造していくリアリティー番組『クィア・アイ』

世界各国で人気を博しており、2019年2月現在、シーズン2まで配信中。シーズン3の前には、なんと日本を舞台にしたスペシャルシーズンの放送も予定されているのだとか……!

というわけで今回は、『クィア・アイ』の魅力についてご紹介したいと思います!

【『クィア・アイ』ってどんな番組なの?】

View this post on Instagram

A post shared by Netflix Japan (@netflixjp) on Jan 24, 2019 at 11:39pm PST

まずはどんな番組なのか、その概要から。

『クィア・アイ』は、美や食のスペシャリストである5人のメンバーが悩みを抱えた人たちのもとを訪れ、劇的ビフォーアフターばりの大改造をしていく(しかもたったの1週間で!)というもの。

その人の外見的な変化だけでなく、ほかならぬ自分自身に対して愛と思いやりを持つようにと、優しく厳しく教えてくれる番組なんです。

【『クィア・アイ』が持つ5つの魅力】
魅力その1:ファブ5の人柄が最高

ファブ5のメンバーは、フード&ワイン担当のアントニ・ポロウスキさん、インテリア担当のボビー・バークさん、美容担当のジョナサン・ヴァン・ネスさん、カルチャー担当のカラモ・ブラウンさん、ファッション担当のタン・フランスさんの5人。

View this post on Instagram

A post shared by Queer Eye (@queereye) on Nov 14, 2018 at 10:33am PST

容姿にも才能にも恵まれたファブ5のメンバーは、性格も最高にファビュラスで、まさに “パーフェクト・ヒューマン” 。誰にでも分け隔てなく優しくて、相談者にそっと寄り添い、心から理解しようと努めます。

View this post on Instagram

A post shared by Queer Eye (@queereye) on Oct 24, 2018 at 11:07am PDT

必要であれば厳しいことも言うし、いつだって心がオープン! そして絶対に、その人が持っている個性を否定しないところが、最高に素敵なんです!

常にハッピーなファブ5ですが、過去に差別を受けていたりと、それぞれ苦い経験をしているよう。きっと、痛みを知っているからこそ人に優しくなれるのでしょう。それを知るとさらに親近感が増してくるんです。

魅力その2:ファブ5全員が可愛すぎて、推しを1人に絞れない

ファブ5のメンバーはひとりひとりがキャラ立ちしているのも魅力のひとつ!

まず、キュートなルックスでいつも笑顔、でも相談者の話を聞いてウルウル泣いちゃう率が高いフード担当のアントニ

View this post on Instagram

A post shared by Antoni Porowski (@antoni) on Nov 19, 2018 at 10:14am PST

お茶目で愛嬌たっぷり、感情が高ぶると顔が真っ赤になっちゃうインテリア担当のボビー

View this post on Instagram

A post shared by Bobby Berk (@bobbyberk) on Feb 2, 2019 at 2:52pm PST

誰よりも乙女で美意識も高め、ファブ5の “姫” 的ポジションだけど、ユーモアセンスもすこぶる高い美容担当のジョナサン

View this post on Instagram

A post shared by Jonathan Van Ness (@jvn) on Dec 26, 2018 at 2:24pm PST

スタイル抜群で超絶男前、視野が広くクレバーと隙がなさそうに見えるのに、イケメンの前だとテンション爆上げになっちゃうカルチャー担当のカラモ

View this post on Instagram

A post shared by Queer Eye (@queereye) on Nov 13, 2018 at 7:28am PST

そしてエレガントかつ洗練されたジェントルマンなのに、苦手な犬を見ると、可愛くきゃあきゃあ取り乱しちゃうファッション担当のタン

View this post on Instagram

A post shared by T A N . F R A N C E (@tanfrance) on Feb 3, 2019 at 4:22pm PST

ご覧のとおり、全員が可愛さ2億点満点なので、 “箱推し(グループ全員を推すこと)” 待ったなしです。

魅力その3:ただの “改造番組” ではない
相談者の見た目やお部屋、ライフスタイルを改造していく番組であると同時に、心まで変えてゆくのが『クィア・アイ』最大の特徴。

相談者の心のバリアを解き、先入観や怖れを取り払うことで、相談者の表情がみるみる明るくなっていく点は見どころのひとつ。

人種差別など社会問題にもしっかり触れていて、「異なる個性を持つ者同士が、互いを認め、受け入れ合うことの大切さ」を教えてくれます。

View this post on Instagram

A post shared by Queer Eye (@queereye) on Mar 25, 2018 at 10:01am PDT

魅力その4:ファッションや美容、インテリアの勉強になる
たとえばファッションなら、「太目な人はスキニーパンツを敬遠しがちだけど、スキニーを選んだほうがスリムに見える」など、番組には今すぐ取り入れたくなる知識がたくさん出てくるんです。

今後も続けていけるようにと、相談者のお財布事情まで考慮したうえでアドバイスするところにも、彼らの優しさを感じます(スーパーマーケットで買える洋服でコーディネートした回もありました)。

魅力その5:相談者の変化に泣いてしまう
ファブ5の人柄の良さと、素晴らしい変貌を遂げる相談者を見て、毎回泣いてしまうこと必至。

相談者が周囲の人たちからいかに愛されているのかということもわかって、人と関わることを怖れてはいけないなと、改めて気づかされます。

View this post on Instagram

Queer Eye makes us feel all the things But if there were ever a time to let those tears fall, it’s today. From our tears to yours, Happy National Crying Day

A post shared by Queer Eye (@queereye) on Jun 24, 2018 at 8:01am PDT

【観たら100%元気が出るよ~!】
は~~~、ここまで書いても、まだまだ『クィア・アイ』の良さを伝えきれた気がしませんっ。

この番組を観るためだけにネットフリックスに加入するだけの価値があると思いますので、まだ観たことがない人は、是が非でも観てほしいものです……!

日本を舞台にしたスペシャルシーズンの放送開始日などはまだアナウンスされていないので、続報を待ちましょう!

参照元:Netflix、Twitter @NetflixJP、Instagram @netflixjp @queereye @antoni @bobbyberk @jvn @tanfrance
執筆=田端あんじ (c)Pouch

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忍耐強くいこう。今日は動くよりも待つ方にツキがあり。またジ...もっと見る >