2019/02/22 11:45

猫好きのエンジニアが野良猫のためにAIシェルターを発明!「顔認証システムで出入り」「病気も検知」と超ハイテク

猫好きのエンジニアが野良猫のためにAIシェルターを発明!「顔認証システムで出入り」「病気も検知」と超ハイテク
猫好きのエンジニアが野良猫のためにAIシェルターを発明!「顔認証システムで出入り」「病気も検知」と超ハイテク

本日2019年2月22日は、平成最後の「猫の日」です。

この日みなさんにお伝えするのは、世界初となる野良猫のためのAIシェルター

手がけたのは、中国最大の検索エンジン「バイドゥ(Baidu)」のコンピュータエンジニアである、ワン・シー(Wan Xi)さんという男性。自分自身が大の猫好きということもあって、冬の寒空の下で暮らす野良猫たちを救おうと、持っている技術や知識を総動員したようなんです。

【想像以上にハイテク~!】
AIシェルターの全貌は、YouTubeに投稿されている映像から観ることが可能。

コメント欄によると、AIシェルターは豊富な食料と水、さらには室温が27度に保たれた家を猫たちに提供するそうで、なんとスマートカメラで猫たちを顔認証で識別できるのだとか!

顔認証されるとAIシェルターの中へ入ることができるようになっているので、猫たちの安全が守られるというわけなんです。

【病気を患っているかどうかもわかるよ】
さらに驚くのは、EasyDLというツールを取り入れたこと。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >