2019/02/23 12:45

映画『翔んで埼玉』が全国をディスる!! 「大阪府民にはそこらへんの串かつでも食わせておけ!」など

映画『翔んで埼玉』が全国をディスる!! 「大阪府民にはそこらへんの串かつでも食わせておけ!」など
映画『翔んで埼玉』が全国をディスる!! 「大阪府民にはそこらへんの串かつでも食わせておけ!」など

“埼玉を超絶ディスっている漫画” こと、魔夜峰央さん原作の『翔んで埼玉』が、二階堂ふみさんとGACKTさん主演で実写映画化されることは、先日もお伝えしたとおり。

いよいよ2019年2月22日に劇場公開されるわけなのですが、プロモーションのひとつとして作成されたのが、地方別「埼玉扱い」コラボポスター

全国の地方飲食店20店以上と協力。2月12日週から順次店舗にポスターが貼り出されているというのですが……。そもそも「埼玉扱い」ってどういうことなんでしょ!?

【あの「名台詞」を応用してみました】
調べてみたところ「埼玉扱い」とは、作品中にひんぱんに登場する “埼玉ディス” を、他の地方にも応用することのよう。使われているのは

「埼玉県人にはそこらへんの草でも食わせておけ!」

という名台詞(?)で、この有名なディスりに地方色を取り入れて、ポスターを完成させたというんです。

【「草」を名物料理に変更】

実際にポスターに採用されたセリフの例を挙げてみると

今日の運勢

おひつじ座

全体運

先祖代々伝わることを守ると吉。仏壇に手をあわせたり、都合が...もっと見る >