2019/02/22 11:00

【本音レビュー】実写映画『翔んで埼玉』は間違いなく2019年傑作コメディ! GACKTと二階堂ふみの怪演が漫画の世界を完全再現しています

【埼玉を見下し、こき下ろすキレキレのディスり芸】
結論から申し上げますと、面白すぎました! 昔から埼玉は「ダサイタマ」といじられた歴史(!?)があるのですが、本作はそんな埼玉ネタを基に、架空の時代で繰り広げられる愛と革命の物語に仕上がっているのです。

とにかく埼玉に対する情け容赦ないイジりがスゴイ! 埼玉県民が東京に入るには通行手形が必要だったり、サイタマラリアという熱病があったり、東京に紛れ込んだ埼玉県民を見つけ出す「埼玉狩り」があったり……。東京は天国、埼玉は地獄という設定なんです。

白鵬堂学院では埼玉県民の生徒ってだけで腹痛になっても保健室へ行けず、百美に「そこらへんの草でも食わしておけ。埼玉県民ならそれで治る!」とか言われちゃうんですよ、かわいそう……。

言葉も行動も徹底的に埼玉を見下げて描いているのですが、ここまで徹底すると逆に爽快! 芸の域に達していると思いましたね。

【救世主・麻実麗を演じるGACKTの超人ぶり】
そこに現れるのが隠れ埼玉県民の麻実麗。麻実は埼玉の地位向上のために革命の戦士となるのです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目の前のことをコツコツと進めること。今日は手を広げるより、...もっと見る >