2019/01/25 09:15

"スマホ不通"に備えて準備したい自衛策4

※写真はイメージです(写真=iStock.com/nortonrsx)
※写真はイメージです(写真=iStock.com/nortonrsx)
昨年12月、ソフトバンクで約4時間半にわたって通信障害が発生し、電話が通じなくなった。原因は通信設備の不具合で、ほかのキャリアでも起こる可能性は十分ある。「スマホ不通」に備えておくには、どうすればいいのか。4つの自衛策を紹介しよう――。

■年末の街を襲った大規模通信障害

「スマホがつながらない」――街が年末ムードに染まりつつあった2018年12月6日、ソフトバンクのモバイルネットワークに通信障害が発生した。障害は13時39分頃から18時頃まで約4時間半にわたり、全国でソフトバンク回線が使えない事態となった。

影響を受けたサービスは、ソフトバンクとY!mobileの携帯電話サービス、それとソフトバンクが提供する固定電話サービス「おうちのでんわ」、また、Wi‐Fiルーター「SoftBank Air」だ。さらに、ソフトバンク回線を利用しているLINEモバイル、mineo、日本通信などの格安SIM事業者にも影響が及んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >