2019/02/05 09:15

なぜパニック障害に悩む芸能人が多いのか

※写真はイメージです(写真=iStock.com/kieferpix)
※写真はイメージです(写真=iStock.com/kieferpix)
芸能人が「パニック障害」を公表し、活動を休止するケースが目立っている。いったいどんな病気なのか。精神科医の岩波明氏は「精神障害の中では比較的症状が軽く、強制的にでも規則正しい生活を送ることが回復につながりやすい。一方で、芸能人のように生活が不規則だと症状を治しづらい」と説明する――。

■若手ジャニーズが相次いで活動休止

昨年10月、ジャニーズの若手グループ「King & Prince」(キンプリ)の岩橋玄樹がパニック障害の治療に専念するため活動を休止することを発表した。さらに11月末には同じジャニーズの若手グループ「Sexy Zone」(セクゾ)の松島聡も、同じ理由で活動休止を発表した。

キンプリは18年にシングル「シンデレラガール」でCDデビューを果たし、初週で50万枚以上を売り上げたジャニーズ期待の星。一方、セクゾも昨年デビュー6年目の、共に上り調子のグループだ。まさに“売り時”の2人の突然の活動休止は、病状の深刻さを感じさせた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >