2019/02/23 11:15

大河"いだてん"をマネて走ってはいけない

日曜夜8時よりNHK総合で放送されている「いだてん 東京オリムピック噺」ウェブページより
日曜夜8時よりNHK総合で放送されている「いだてん 東京オリムピック噺」ウェブページより
日本人で初めてオリンピックに出場した選手・金栗四三(1891‐1983)が主人公のNHK大河ドラマ『いだてん』。毎回、がむしゃらに走るシーンが流れるが、元箱根駅伝ランナーでライターの酒井政人氏は「ドラマに刺激されて、急に走りだすのは危険。金栗をマネしてはいけない」という。その理由とは――。

■「いだてん」疾走シーンに刺激されて走り出す人々

ひとは影響を受けやすい生き物だ。雑誌やテレビでラーメン特集を目にすると無性にラーメンが食べたくなる。それと同じように、NHK大河ドラマ『いだてん 東京オリムピック噺』を見て走りたくなった人もいるだろう。

しかし、『いだてん』を見て、急に走りだすのはお勧めしない。

少し落ち着いて、じっくり、ゆっくりと動き出してほしいと思う。なぜなら、歌舞伎役者・中村勘九郎が演じる主人公・金栗四三(かなくり・しそう)の「走り」や「習慣」にはランニングを続けるうえでのリスクがたくさんあるからだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >