2019/08/05 11:15

ダメな上司ほど「やっぱりな」と言う理由

※写真はイメージです(写真=iStock.com/metamorworks)
※写真はイメージです(写真=iStock.com/metamorworks)
「やっぱり」が口癖の方は要注意! 本人は悪気無く発した言葉が、周囲をイラつかせるのはよくあること。とくに上司が部下につい言ってしまいがちな言葉について、なぜ言いたくなってしまうのか、行動経済学の視点から読み解きます。

■なぜか頭にくる上司の言葉3つ

組織で働くビジネスウーマンにとって、仕事で受けるストレスには実に様々なものがあります。中でもストレスの最たるものの一つが、会社の人間関係、それも上司との関係です。一生懸命考えた企画案をろくに読みもしないで否定されたり、最初から重箱の隅をつつくような問題点ばかりあげつらったり、さらに本人は無意識でしょうが、明らかに女性蔑視の発言をしたりと、本当に頭にくることは考えたらきりがありません。

特に嫌な気分になるのは、上司が“頭にくることば”を発する場合です。中でも何かうまくいかなかった時のセリフには、とてもムカつく場合が多いように思います。これにはいくつかのパターンがあります。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >