楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/11/27 06:15

マラソン開催地問題でなぜ札幌が批判されたか

視聴者の気持ちを考えず一方的な番組の構成をするのは同業者としては疑問に思いましたし、番組内容は公平であるべきと掲げる放送倫理の観点からも逸れている印象を抱きました。

■なぜ、こんなことになってしまったのか

五輪の開催をめぐり、なぜ多くの人の心を消耗させ対立を生む事態になってしまったのでしょうか? それはIOC、東京都、そしてマスコミとすべての立場にある人たちが問題を直視せず、場当たり的に対応してきたことが大きいと言えます。

急な開催地変更をしたIOC、効果に疑問のある暑さ対策に多額の税金を費やした東京都、それらの十分なチェックを行うよりも札幌批判に終始してしまったワイド番組と、結局、それぞれの立場の人たちが責任を果たさず一番弱い立場の人たちにしわよせが行く形になりました。

そしてこれと似たことは、私たちの周囲でもたびたび起きています。

■怒りの矛先の向け方を間違わないように

たとえば、会社員ならば育児休業ひとつを取っても、男性にしろ女性にしろ、本来は休みを取るのは社員の当然の権利であるはずなのに、なぜか当事者たちが非難され罪悪感を背負わされることや、独身の社員など代わりの人たちに負担が集中し、社員同士で対立する構図が生まれることが多々あります。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >