2017/11/27 00:40

これぞ天然の美容道具、日本で温泉に入るならここがお薦め!―中国メディア

26日、中国メディアの環球網が、日本でお薦めの温泉について紹介する記事を掲載した。写真は血の池地獄。
26日、中国メディアの環球網が、日本でお薦めの温泉について紹介する記事を掲載した。写真は血の池地獄。

2017年11月26日、中国メディアの環球網が、日本でお薦めの温泉について紹介する記事を掲載した。

記事は、「温泉は地球が与えてくれる天然の美容道具」と形容。美肌、デトックス、ダイエット、アンチエイジングなどの効果があり、古代の文献にも温泉は「美人の湯」「美肌の湯」などと記されていると伝えた。

そのうえで、日本には全国各地に温泉があり、名実ともに「温泉天国」だと紹介。その中でもとりわけ「抜きんでた」お薦めの温泉について紹介した。

その1つが「別府八湯と地獄温泉」だ。「別府温泉には別府八湯と呼ばれる市内の代表的な温泉地があり、それぞれ異なる泉質や効能を楽しめる」と説明。このほか、「地獄温泉は鑑賞して楽しむことができる」とした。

別のお薦めの温泉地は、福岡県博多市の「波葉の湯」だ。「ここでは岩盤浴を楽しむことができ、温泉は地下800メートルからくみ上げており、関節炎に効果がある」と伝えた。また、同じく福岡県の「二日市温泉」も外せないといい、「1300年の歴史があり、女性に人気の温泉だ」とした。

もう1つのお薦めの温泉地は、鹿児島県の「砂むし温泉」だ。記事は「地熱の影響で40〜50度に達する砂地が有名な砂むし温泉は、腰痛や肩こり、リウマチなどに効果がある」などと紹介している。(翻訳・編集/山中)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >