2019/01/17 22:20

「韓国に行ったら何をされるか分からない」=日本のネットに体験談、韓国ネットは「感動した」

16日、韓国のインターネット上で、日本の議員のあるツイートに対する日本のネットユーザーたちのコメントが紹介され、話題になっている。写真は韓国料理。
16日、韓国のインターネット上で、日本の議員のあるツイートに対する日本のネットユーザーたちのコメントが紹介され、話題になっている。写真は韓国料理。

2019年1月16日、韓国のインターネット上で、日本の議員のあるツイートに対する日本のネットユーザーたちのコメントが紹介され、話題になっている。

韓国のハフポストなどによると、自民党の長尾敬議員は11日、自身のツイッターに「一般論として、内戦などで危険な国へは渡航制限がなされる。今の韓国のように、常軌を逸した国へ渡航した場合、日本人が何をされるか分からない。感情だけで理が通じない。協議や法の支配、倫理、道徳も通用するとは思えない。まずは、日本人の韓国への渡航を控えるなどできることはあるはずだ」との内容を書き込んだ。

するとこれに対し、日本のネットユーザーからは「そう、何をされるやら。『日本人?食べ方分かる?』といって店員のおばさんに世話を焼かれたり、道で迷っていたら片言の日本語で案内されたり、本当に大変だ」「定食と酒を頼むと『ご飯は後だよね』と気を利かせてくれる。小皿をさかなにお酒を飲んでいたら『これも食べてみる?』と追加をくれる。最後にご飯を出す時は冷めたスープを交換してくれ、おかずを追加してくれる」「辛い料理を頼んだら『日本人で頼む人は初めて』と喜んでキムチやナムルをどっさりくれる。お代わりもお土産も半強制的にくれる。韓国人は本当に何をしでかすか分からない」「食堂で遅い昼食をとっていたら急に雨が降って来て、店主に『雨がやむまで休んでいけ』と足止めされた。本来なら休憩時間で追い出したいはずなのに。本当に常軌を逸している」といった内容の体験談が相次いで寄せられたという。

これに、韓国のネットユーザーからは「おお!なんか感動した」「旅行に行くと日本人はみんな親切だ。でも実は、韓国人も親切な方だよ」「1人の親切がその国の印象を決めるんだね。僕も親切に生きないと(笑)」とうれしそうな声が寄せられている。

また「民間の交流があれば政治家の考えに振り回されたりしない」「日本人と韓国人は本当に微妙な関係だよね。嫌いな気もするし、好きな気もする」との意見も。

その他、日本と韓国における親切の違いについて「日本人と韓国人の考える親切は少し違う。日本人は『余計なことをしたら迷惑になる』と考える比較的受け身の親切。韓国は警戒せずとりあえず話しかけ、自分の気が済むまで助けてあげたいと考える人が多い。日本人にとって、この“すっと入り込んでくる”親切は強く印象に残るのだろう」と分析する声も上がっている。(翻訳・編集/堂本)



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >