2018/05/08 00:30

ドッキリにかけられた日本人夫婦の反応を中国ネットが称賛「教養ある」、中国の場合は…

6日、日本のバラエティー番組の一コマが中国版ツイッター・微博で転載され、話題を呼んでいる。資料写真。
6日、日本のバラエティー番組の一コマが中国版ツイッター・微博で転載され、話題を呼んでいる。資料写真。

2018年5月6日、日本のバラエティー番組の一コマが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で転載され、話題を呼んでいる。

中国でおもしろ情報を発信するブロガーが、日本のTBS系で放送された「モニタリング」の「もしも息子の彼女が大食いだったら、両親はどんな反応を示すか」の動画を転載。彼女に扮した大食いタレント・もえのあずきが、寿司40貫、焼きそば5人前、超巨大ケーキを次々と完食していく。

あまりの食べっぷりに両親は絶句したり、爆笑したり。最後には「無理しないでいいからね」「胃薬あるよ」と気遣った。もえのが「こんなにたくさん食べるんですけど大丈夫ですか」と聞くと、父親は「うち、米だけはたくさんあるから」と歓迎。ネタばらし後も、母親は「自分はアイスクリーム食べてもすぐお腹を壊しちゃうので大丈夫かなと思って」と話し、父親も「おいしそうに食べてくれたから親近感がわいた」と優しさを見せた。

この様子に、中国のネットユーザーからは「素晴らしい両親。優しくて大らかで教養がある」「こんな義父母だったらいいなあ。うらやましい」「お父さんは超かわいいな。でも、最後に本当は息子に彼女がいないってことが一番ショックだっただろう」など、両親に対する賛辞が多数寄せられている。

この他、広東衛星テレビの番組「幽黙観察家」で2016年に同様のバラエティー番組が放送されたことを指摘するユーザーも多く、「中国にも同じようなドッキリ番組があった。大食い彼女を連れて帰るやつ。その時は、息子の母親があれこれと小言を言って、最後には目の前で『息子には養えない』って言ってた」というコメントが寄せられている。(翻訳・編集/北田)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >