2017/08/02 18:00

アルコール分解を助け、夏バテ防止にも。ひんやり冷たい「枝豆のビシソワーズ」

アルコール分解を助け、夏バテ防止にも。ひんやり冷たい「枝豆のビシソワーズ」
アルコール分解を助け、夏バテ防止にも。ひんやり冷たい「枝豆のビシソワーズ」
涼やかな枝豆の色で、食卓を涼やかに。暑い日には、ひんやり冷たい「枝豆のビシソワーズ」はいかが?

枝豆は未成熟な大豆を収穫したもの。大豆は豆類だが、枝豆は野菜類に分類されていて、豆と野菜の両方の栄養素を合わせ持っている。ビタミン類、鉄分、タンパク質、脂質、葉酸、イソフラボンといったさまざまな栄養素が含まれていて、まさにいいとこどり。栄養価が高いだけでなく、アルコールの分解を助け、夏バテ防止にも効果的というから、夏は枝豆が欠かせない。

今回ご紹介する「枝豆のビシソワーズ」は、なるべく火を使わずに作れるように工夫した。枝豆を茹でる以外は火を使わず、ミキサーを使用。包丁も使わず、茹でた枝豆や冷凍のものを使えば、工程はさらに簡単だ。

2~3日冷蔵庫で日持ちするので、作り置きにもおすすめだし、温めてもおいしい。

『ひんやり冷たい、枝豆のビシソワーズ』
ひんやり冷たい、枝豆のビシソワーズのレシピ

材料(2人分)
・枝豆(さや付き約300g、むいて約150g)
・絹ごし豆腐(1/2丁)
・チキンコンソメ(顆粒2~3g)
・水(200㏄)
・牛乳または豆乳(200㏄)
・塩(少々)
・ホワイトペッパー(少々)

作り方
STEP1
おいしい枝豆のビシソワーズの作り方

鍋に湯を沸かし、沸騰したら塩(小さじ1)と枝豆をさやごと加え、5~6分茹で、ザルにあげる。

STEP2

粗熱が取れたら枝豆のさやと薄皮を取り除く

粗熱が取れたら枝豆のさやと薄皮を取り除く。

STEP3
水にチキンコンソメを入れて溶かし、枝豆、絹ごし豆腐と一緒にミキサーに入れて攪拌する

水にチキンコンソメを入れて溶かし、枝豆、絹ごし豆腐と一緒にミキサーに入れて攪拌する。

STEP4
枝豆をこしてスープを作る
牛乳を加えて混ぜ、塩、ホワイトペッパーで調味する

鍋またはボウルにザルを置き、STEP3をこして入れ、牛乳を加えて混ぜ、塩、ホワイトペッパーで調味する。

STEP5

アルコール分解を助け、夏バテ防止にも。ひんやり冷たい「枝豆のビシソワーズ」

冷蔵庫で冷やしてうつわに注ぐ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

社交運のいい日。どんなお誘いにも積極的にのってみよう。友達...もっと見る >