2017/08/29 07:00

「わが家の生姜焼き」のレシピ、ポイントは豚肉をタレに漬け込まないこと

「わが家の生姜焼き」のレシピ、ポイントは豚肉をタレに漬け込まないこと
「わが家の生姜焼き」のレシピ、ポイントは豚肉をタレに漬け込まないこと
生姜焼きのレシピは、世の中にたくさんある。それは、みんなが大好きなメニューだから。ごはんのおかずはもちろん、おつまみとしても外せない。

作り方は家それぞれあると思う。豚肉をタレに漬けて焼く場合もあれば、漬けない場合もある。タレにはみりんや砂糖、はちみつを加えたり、りんごやパイナップルなどの果汁で甘みを加えるものもある。

「わが家の生姜焼き」のポイントは3つ。

1:豚肉をタレに漬け込まない。甘みは砂糖やはちみつを加えず、みりんのみ。
2:肉の厚みは4~5ミリの、生姜焼き用を使う。薄すぎず、厚過ぎず。
3:最大のポイントは、しょうがとたまねぎをすりおろすこと。たまねぎは加熱することで甘みが増し、タレがトロっとして豚肉によく絡むのだ

『わが家の生姜焼き』
おかずにもおつまみにもなる生姜焼きのレシピ

材料(2人分)
・豚肩ロース肉(生姜焼き用、300g)
・たまねぎ(1/2個)
・しょうが(20g)
・しょうゆ(大さじ2)
・みりん(大さじ2)
・酒(大さじ2)
・塩(少々)
・ブラックペッパー(少々)

作り方
下ごしらえ
豚肉は冷蔵庫から出して常温に戻す。

STEP1
豚肉に塩、ブラックペッパーをふり下味をつけ、フライパンで焼く

豚肉に塩、ブラックペッパーをふり下味をつけ、フライパンで焼く。

STEP2
たまねぎとしょうがをすりおろし、しょうゆ、みりん、酒を加えて混ぜる

その間に、たまねぎとしょうがをすりおろし、しょうゆ、みりん、酒を加えて混ぜる。

STEP3
豚肉を裏返し、余分な脂を拭き取る
豚肉に火が通ったらうつわに盛る
家庭で作る、おいしい生姜焼きのレシピ

豚肉を裏返し、余分な脂を拭き取り、STEP2を加え、豚肉に火が通ったらうつわに盛る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

好奇心のままに動きまわろう。興味のある所に顔を出すと、ワク...もっと見る >

おすすめキャンペーン