2017/09/26 06:00

DIY用パーツや海外製の生活雑貨が約1300種類並ぶ「P.F.S.PARTS CENTER」(恵比寿)

DIY用パーツや海外製の生活雑貨が約1300種類並ぶ「P.F.S.PARTS CENTER」(恵比寿)
DIY用パーツや海外製の生活雑貨が約1300種類並ぶ「P.F.S.PARTS CENTER」(恵比寿)
同じ商品を買うにしても、居心地の良い店で30分悩みぬいてから購入するモノと、ネットのレコメンドやタイムセール項目から1クリックで購入するモノでは、大きく異なる。とはいえ棚の並び方や商品セレクト、店員さんとの距離感など、自分の購買欲をかきたてる、マッチする店を見つけることはなかなか難しい……。

そこでROOMIEが厳選した、さまざまなジャンルのショップをご紹介。実際に足を運んでみて、通いたくなるようなショップを見つけよう。

P.F.S.PARTS CENTER
P.F.S.PARTS CENTER
P.F.S.PARTS CENTER
P.F.S.PARTS CENTER
P.F.S.PARTS CENTER

URL:http://pfservice.co.jp/shopfactory/#partsData 
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-17-5
電話番号:03-3719-8935
営業時間:11:00-20:00
定休日:火曜日

P.F.S.PARTS CENTER店長の小林さん
店長の小林さん

恵比須駅西口を出て左へ進み、線路脇の坂を上がっていくと、道路にはみ出しそうな勢いで家具や雑貨が無造作に並ぶ一軒のショップが見えてくる。生活のパーツになり得るあらゆるアイテムを扱う「P.F.S.PARTS CENTER」だ。

「P.F.S.PARTS CENTER」を紹介する上で外せないのが、ご近所にある家具屋「PACIFIC FUENITURE SERVICE(以下P.F.S.)」の存在。1988年当時、世の中に本当に良いと思える家具が少ないと感じた現代表が、ならば自分で作ろうとオリジナル木工家具とアンティーク家具を扱うP.F.S.を立ち上げた。その際に輸入していた修理用のパーツを一般のお客さん向けに販売するようになったのが「P.F.S.PARTS CENTER」のはじまり。

現在は家具修理やDIYに役立ちそうなパーツから、生活雑貨、家具など、約1,300種類が所狭しと並ぶ。輸入アイテムの割合が若干多いが、日本製やオリジナルの製品も扱っている。今回は店長の小林さんに話をうかがった。

コンセプト
「P.F.S.PARTS CENTER」のコンセプト
「P.F.S.PARTS CENTER」のコンセプト
「P.F.S.PARTS CENTER」のコンセプト

「P.F.S.PARTS CENTER」のセレクトの基本は、“自分たちが実際に使って心地よく思えるモノ”であること。その時々の流行を追うことは特に考えず、スタッフが実際に良いと思ったアイテムを揃えている。

店内を見渡すと、レストランで使われるような食器類だったり、アメリカの工場などで使われるツールボックスだったり、業務用が多い印象。長く使える品質の良いものを選んでいくと、結果業務用に行き当るのだとか。

実際に自宅でずっと使っているものだったり、海外に行った時に良いなと思ったものだったりと、ここに並ぶのは自分たちの暮らしを通じて取捨選択してきたものばかりです。店頭に並ぶ際は、全てのスタッフが一度は使うようにしているので、何でも聞いて欲しいですね。

僕の部屋も、気がつけばほとんどがP.F.S.のアイテムだらけです。お店でも見て家でも使ったら飽きるかなとも思ったんですが、それが全然飽きないんです(小林さん)

客層

「P.F.S.PARTS CENTER」の客層

店を訪れるのは、20代後半~60代と幅広い。結婚などのタイミングで家を買ったり、リノベーションする機会も増える30代が最も多いようだ。最近は20代前後の若い人も増えてきたという。

世の中に出回っている家具や生活雑貨に不満があったり、ここがこうだったらいいのにな、と思うことが多い方にはぜひ相談してもらいたいですね。もしかしたら探しものが見つかるかもしれないし、策を一緒に考えることもできます(小林さん)

「P.F.S.PARTS CENTER」のフリーコーヒーサービスフリーコーヒーのサービスも。コーヒーを飲みながらじっくり見て回ることができる

スタッフおすすめアイテム
METAL FILE STORAGE
「P.F.S.PARTS CENTER」のスタッフおすすめアイテム
「P.F.S.PARTS CENTER」のスタッフおすすめアイテム

P.F.S.が10年間かけてカタチにした自信作です。鉄製でしっかり重量があるので、設計図や校正紙を筒にしたり高さがあるものなどを入れても倒れません。安定感があるのでブックエンドにもなります。

長く使って味が出た頃もまた良いですよ(小林さん)

ALUTEC社のコンテナ
「P.F.S.PARTS CENTER」のスタッフおすすめアイテム
「P.F.S.PARTS CENTER」のスタッフおすすめアイテムALUMI CONTAINER OPEN TOP(M) 387×587×250 56L ¥17,280(税込)他
UNIVERSAL MESH-BOX 600×400×130 24L ¥2,052(税込)他
UNIVERSAL-BOX 600×400×120 24L ¥1,944(税込)他

ドイツのALUTEC社の物流用コンテナです。ヨーロッパでは、スーパーや飲食店などさまざまな場所で見かけることができます。アルミ製のALUMI CONTAINER OPEN TOP、プラスチック製のUNIVERSAL-BOX、UNIVERSAL MESH-BOXがあり、素材違いでもスタッキングが可能。とくにアルミコンテナは航空貨物輸送にも使われていて、軽いのにとても丈夫なんです(小林さん)

BRITISH ARMY CHAIR

「P.F.S.PARTS CENTER」のスタッフおすすめアイテム
「P.F.S.PARTS CENTER」のスタッフおすすめアイテム

イギリス軍が実際に使っている「ローバーチェア」と呼ばれるアーミーチェアです。最近はアウトドアショップなどで似たようなものもよく見かけますよね。

ユーズドをずっと販売していたのですが、本物を提供できるならと、新品も扱いはじめました。実際に軍に納入しているものなので、一般向けのショップが仕入れることができているのはレアなケースです(小林さん)

今後のショップづくり
「P.F.S.PARTS CENTER」今後のショップづくり
「P.F.S.PARTS CENTER」今後のショップづくり
「P.F.S.PARTS CENTER」今後のショップづくり

これからも、自分たちが良いと思ったものを置いていくというコンセプトは変わりません。品揃えも少しずつ増えてはいきますが、いつ来ても変わらず売っているアイテムのほうが多いと思います。今現在で25年以上扱いつづけているロッカーもあります。

とにかく良いものは絶やさないように、ずっと提供しつづけたいですね。例えばですが、今扱っているとても良い商品が廃盤になるなど何らかの事情で仕入れられなくなった時は、P.F.S.が引き継いで作っていくということも考えていきたいです(小林さん)

[P.F.S.PARTS CENTER]

Photographed by Natsuki Kuroda

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人づきあいがキーとなる日。この人と思ったら、わかりあえるま...もっと見る >