2017/10/05 10:50

読書の秋、到来。ふいに本を閉じてもしおりが挟まる便利アイテム

読書の秋、到来。ふいに本を閉じてもしおりが挟まる便利アイテム
読書の秋、到来。ふいに本を閉じてもしおりが挟まる便利アイテム
とっさに本を閉じて、どこまで読んでいたか分からなくなったこと、読書好きなら一度や二度ならずあるはず。本のストーリーに集中するほど、バスや電車が駅に着いてから慌てて降りたり、しおりを落としてしまったり。



「SUJI-IN」は、Namhyun Kim氏のクラウドファインディングにより開発された、スマートブックマークだ。

ページをめくる度に、親指型のマークが常に読んでいるページを指すシステム。通常は読み終わりに手動でしおりをさすが、急に電話が鳴った時、ついつい寝てしまった時、SUJI-INをセットしておけば、本を閉じるだけで、読み終わりを教えてくれる。

https://www.youtube.com/watch?v=wFRshk7dihk

通常の本であればラストページに、分厚い本の場合は200ページを目安に、マグネットで挟むだけなので、本を傷めることも、しおりが落ちることもない。

素材はプラスティックで、曲がる部分に力をかけすぎなければ、半永久的に繰り返し使用できる。サイズは縦5.5×横6cmと、小さな本にも使いやすい大きさだ。



カリフォルニアをモチーフにした、カラフルな8枚セット。ブックカバーをしても、側面からブックマークの色や柄で本を見分けられる。

読書の秋に、前から読みたいと思っていた長編に挑んでみてはいかがだろうか。このリーディングアイテムで、読むことに集中できそうだ。

[SUJI-IN]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >