2017/10/14 11:00

築43年のマンションをフルリノベ、鳥の巣のような崖壁面に建つ家…先週のヒット記事まとめ

築43年のマンションをフルリノベ、鳥の巣のような崖壁面に建つ家…先週のヒット記事まとめ
築43年のマンションをフルリノベ、鳥の巣のような崖壁面に建つ家…先週のヒット記事まとめ
古きを生かしてリノベした、築43年のマンション暮らし(千葉県松戸市)|みんなの部屋

古きを生かしてリノベした、築43年のマンション暮らし(千葉県松戸市)|みんなの部屋

松戸が、DIYと暮らし、物件情報を発信するプロジェクト「MAD City」を中心に盛り上がっている。自分で部屋をまるまるフルリノベーションしちゃった、松戸市で「あかぎハイツ」を代々経営する三代目オーナー夫婦の部屋をおとずれてみた。

記事はこちら:古きを生かしてリノベした、築43年のマンション暮らし(千葉県松戸市)|みんなの部屋

鳥の巣のように、崖の壁面に建つ家

鳥の巣のように、崖の壁面に建つ家

崖の側面に建っている家……という、常識を覆すような家「Nestinbox」。名前の通り鳥の巣のように建設されている、新しい形の少人数用の家だ。

記事はこちら:鳥の巣のように、崖の壁面に建つ家

ROOMIEトークイベント『ぼくらがここに住む理由 台湾/三浦半島編』レポート

ROOMIEトークイベント『ぼくらがここに住む理由 台湾/三浦半島編』レポート

ROOMIEの「都市と地方都市」の暮らしについて考えるトークイベント「ぼくらがここに住む理由」を9月25日、ビールが飲める本屋として話題の下北沢の人気スポット本屋 B&Bで開催した。ゲストは、神奈川県逗子市を拠点に夫婦出版社「アタシ社」を営むミネシンゴさん、日本と台湾を行き来しながら日台を繋ぐカルチャーマガジン『LIP』を製作する田中佑典さん。その模様をレポート。

記事はこちら:ROOMIEトークイベント『ぼくらがここに住む理由 台湾/三浦半島編』レポート

虫が出たことに全く興味ないねこは前足たたんで座る(山川藍)|今月のうたと暮らし

虫が出たことに全く興味ないねこは前足たたんで座る(山川藍)|今月のうたと暮らし

毎日にクリエイティブをおくる、今月のうたと暮らしは、「短歌」の表現のおもしろさを知ってもらう企画。連作の中にある展開やストーリーを、まずは楽しんでみてほしい。第5回目の歌人は山川 藍さん、テーマは「キッチン」。

記事はこちら:虫が出たことに全く興味ないねこは前足たたんで座る(山川藍)|今月のうたと暮らし

ネコがくつろぐスペース。ダンボールで作られた、ユニークなキャットハウス

ネコがくつろぐスペース。ダンボールで作られた、ユニークなキャットハウス

素敵な猫ハウスを発見。クラフトマンシップ溢れる、一つ一つ丁寧に手作りで作られている猫の家は、なんとダンボールでできている。Cacaopetsが販売する可愛らしいキャットハウスをいくつか厳選して紹介。

記事はこちら:ネコがくつろぐスペース。ダンボールで作られた、ユニークなキャットハウス

カリモクの優しい風合いがインテリアと調和する。ローランドのデジタルピアノ

カリモクの優しい風合いがインテリアと調和する。ローランドのデジタルピアノ

先日楽器店を見ていたら、コンパクトなつくりに家具調デザインが施された新しいデジタルピアノを見つけた。ローランドの「グランドピアノさながらの自然な表現力と演奏性」のデジタルピアノと、カリモク家具が得意とする「天然木の自然な風合いが心地良い家具キャビネット」の異業種のコラボレーションにより実現した「Kiyola」だ。

記事はこちら:カリモクの優しい風合いがインテリアと調和する。ローランドのデジタルピアノ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >