2017/11/27 05:30

「ヴィンテージマンションの魅力って?」リノベーションしたい人に送るアレコレ

「ヴィンテージマンションの魅力って?」リノベーションしたい人に送るアレコレ
「ヴィンテージマンションの魅力って?」リノベーションしたい人に送るアレコレ
家を買うなら。

戸建かマンションか、新築か中古か、場所はどこにしようか。悩みだすと止まらない。部屋取材「みんなの部屋」で取材をしていると、近頃は中古マンションを買ってリノベーションする人も多い。理想の家を、戸建よりは手頃にいちから考えられるリノベーションって興味はあるけれど、具体的にどうやって進めるんだろう?

ROOMIE ADVISERであり、中古物件探しから資金計画、リノベーションの設計までトータルで提供するEcoDecoを運営するStyle&Decoの谷島香奈子さんに、リノベーションの魅力や進め方をうかがっていこうと思う。


谷島香奈子
不動産とデザインで本質的な暮らしを追求するStyle&Deco代表取締役。物件探しからリノベーションまでをワンストップで手がける「EcoDeco」を運営する。著書『中古を買って、リノベーション。』



#取材の為に家を片付ける #ecodeco #リノベーション #早いもので9年目 #秀和 #秀和マニア #中古マンション #築46年#ヴィンテージマンション #シンプルな暮らし #twins

Kanako Yajimaさん(@ecodecoo)がシェアした投稿 - 2017 4月 27 12:01午前 PDT



今回はまず、キホンのキとして「ヴィンテージマンションの魅力」について取り上げてみよう。

谷島さんは、ヴィンテージマンションの代表格である「秀和レジデンス」の一室を、ご自身でリノベーションして暮らしている秀和レジデンスマニアだ。

谷島さんは、いつ“ヴィンテージマンション”に目覚めたんですか?

Style&Decoを立ち上げた12年前、東京のいろいろなエリアを、カメラと地図を相棒にひとりで回っていました。まだ今ほどリノベーションが浸透していない時代だったこともあり、リノベーション向きのマンションを多くの人に紹介するためです。

マンションを見て、物件を取材しながら、自分だったらどんな暮らしをしたいか妄想記事を書いていました。

秀和マニアの取材。秀和レジデンスが一番綺麗に撮れる場所を管理人さんと管理組合の理事長に教えてもらった(╹◡╹)♡私の夢のひとつは、色々な秀和レジデンスの壁を磨きに行くこと。真っ白ピカピカにしたらどんなに気持ちいいことでしょう(๑˃̵ᴗ˂̵) #秀和レジデンス #秀和 #ビンテージマンション #ビンテージ #渋谷 #ecodeco

Kanako Yajimaさん(@ecodecoo)がシェアした投稿 - 2017 5月 9 10:45午後 PDT



初めて出会ったヴィンテージマンションが、秀和レジデンス。ビジネス街の中に突如現れた、東京都港区の秀和田町レジデンスに心を奪われました。佐賀出身の私ですが、佐賀にこんな洒落た建物はありません……まさに一目惚れでした。

その後も街歩きは続くのですが、一目惚れした秀和レジデンスは実は、都内の渋谷区港区を中心に同じシリーズがたくさんあるのです。秀和レジデンスだけではなく、東京にはいくつもの味のあるヴィンテージマンションが、しかも同じシリーズで複数存在しているということを知り、そのひとつひとつの特徴に魅せられていきました。

同じように見えて、少しずつ異なるデザインに魅了されて、いつしかI LOVE SHUWAというサイトまで立ち上げてしまいました。

ヴィンテージマンションといえば、原宿駅前のコープオリンピア。赤絨毯の重厚感がたまらない〜。今は使われていない屋上プール。#ヴィンテージマンション#コープオリンピア #赤絨毯 #原宿 #不動産屋でよかった〜

Kanako Yajimaさん(@ecodecoo)がシェアした投稿 - 2017 11月 19 11:12午後 PST



秀和レジデンス以外にも、東京には魅力的なヴィンテージマンションがたくさんあります。原宿駅前の「コープオリンピア」のコープシリーズ。「ビラ・ビアンカ」「ビラ・セレーナ」などのビラシリーズ。「アビタシオン」「シャンボール」「メゾン」「ハイツ」「ハイム」「ドミール」「ドムス」などなど。

第一次マンションブーム(1964年東京オリンピック)以降に建てられた、個性的なヴィンテージマンションに注目するようになりました。

ヴィンテージマンションは、どういう人に人気があるんですか?

赤絨毯のビィンテージマンションシリーズ。中野ブロードウェイ。ブロードウェイって住めるんですよ。知ってました!?#ブロードウェイ #中野ブロードウェイ#ヴィンテージ #ヴィンテージマンション#赤絨毯#レトロ #リノベーション#ecodecoでリノベーション #ヴィンテージマンションに暮らす

Kanako Yajimaさん(@ecodecoo)がシェアした投稿 - 2017 11月 19 11:25午後 PST



私が思うに、ヴィンテージマンションの多くは都心の立地のよい場所に建っているため、こんな方々に人気があります。

・デザインが好きな方
・SOHOとして利用するフリーランスの方
・職住近接のライフスタイルを実現したい方
・自分が求める暮らしのイメージをしっかり持っている方
・建築に造詣が深い方

過去に、中野ブロードウェイをリノベーションしたお客様もいらっしゃいましたよ。中野ブロードウェイはヴィンテージマンションの風格が漂う、著名人も数多く住んだ個性的な集合住宅なんです。

ヴィンテージマンションの魅力って、ズバリ何だと思いますか?

ヴィンテージマンションの楽しみ方 外観を愛でたら、そこからディテールを味わおう!どんどん近づいて見て、違いを楽しむ。 #ビィンテージ #ecodecoでリノベーション #秀和レジデンス #アイアン #古い建物が好き #アイアンに萌える#リノベーション#丁寧な暮らし

Kanako Yajimaさん(@ecodecoo)がシェアした投稿 - 2017 11月 21 1:38午前 PST



設計者の意図が隠れている、愛着を感じる遊びゴコロではないでしょうか。同じシリーズでも、使われている部材はひとつひとつ異なります。工夫すれば費用が落ちるところを、敢えてつくり込んでいるところに魅力を感じてしまいますね。

秀和レジデンス床タイル。勝手に世田谷区しばり。 #秀和マニア#秀和レジデンス #レトロマンション #ヴィンテージマンション #tokyo#ecodeco#タイル#床 #同じに見えて違うのよ

Kanako Yajimaさん(@ecodecoo)がシェアした投稿 - 2017 11月 10 7:00午後 PST



街でヴィンテージマンションを眺めるときの楽しみ方ですが、まずはやはり外観を眺めましょう。そこからディテールに入ります。窓や窓枠の形、タイルの配色やツヤ、ドアハンドルの素材や形など、どんどん近づいてみましょう。

気になる物件があれば、物件の名前を調べて、シリーズの有無も調べましょう。シリーズを巡ってみるのも、とても楽しいですよ。私は趣味が高じて秀和レジデンス・リストをつくってしまいました。まずは、これを参考に巡ってみてはどうでしょうか?

EcoDeco[Style&Deco]
@ecodeco_insta[Instagram]
@ecodecoo[Instagram]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >