2017/12/02 10:30

信州味噌メーカーが作る、ふりかけるニュータイプ味噌「×MISO(カケルミソ)」

信州味噌メーカーが作る、ふりかけるニュータイプ味噌「×MISO(カケルミソ)」
信州味噌メーカーが作る、ふりかけるニュータイプ味噌「×MISO(カケルミソ)」
味噌を摂りたい。

そんな“日本人らしい日本人”の声に応えるように、新しく誕生したのが新スタイル味噌「×MISO(カケルミソ)」だ。

白味噌をフリーズドライ加工して粉末状にしたもので、味噌を振り掛けて食べるという今までになかった商品なのだ。

ふりかけるニュータイプ味噌「×MISO(カケルミソ)」

江戸時代から続く、信州味噌のメーカー・和泉屋商店によって開発された「×MISO」。若い世代の味噌の消費が少なくなってきた現代だからこそ、もっと気軽に食卓に取り入れられる味噌を作りたいという思いから、誕生した商品だ。

塩などの調味料と同じ感覚で、食卓で気軽に使える調味料となるように試行錯誤の末にようやく誕生した。色味や風味などを考慮して、ふりかけタイプとして最も適している白味噌が使用されている。ラインナップはプレーンの他に、黒胡椒と柚子を配合したものの3種類。

信州味噌メーカーによるふりかけるニュータイプ味噌「×MISO(カケルミソ)」

手軽に使える味噌だからこそ、様々なものにふりかけて楽しめるのが特徴。塩感覚でパスタやサラダ、おにぎり、肉、そしてなんとアイスクリームにもかけて利用できる。

塩分量は12%で、味噌の風味を楽しみながら様々な料理をよりおいしくしてくれる。アイスクリームにも使用できるというのが驚きだが、味噌の香ばしさをプラスしたバニラアイスなどはおいしそうかも……。

和泉屋商店のふりかけるニュータイプ味噌「×MISO(カケルミソ)」

×MISOは1本 756円(税込)、3本セット 2,376円(税込)で製作元の和泉屋商店の「和泉蔵味噌」のオンラインショップにて販売中。

味噌を味噌汁以外で普段なかなか使う機会がない、という人にとって、もっと気軽に生活に取り入れられるユニークなアイテム。ちょっとしたギフトとしてもよさそうだ。

振り掛けて食べる新スタイル味噌『×MISO(カケルミソ)』 江戸時代から続く「和泉屋商店」より11/21販売開始[@PRESS]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >