2019/02/11 20:30

スノーピークの新作ソロテント、高くて広い前室空間が贅沢すぎる! これは財布のひもがゆるんじゃうよ…

スノーピークの新作ソロテント、高くて広い前室空間が贅沢すぎる! これは財布のひもがゆるんじゃうよ…
スノーピークの新作ソロテント、高くて広い前室空間が贅沢すぎる! これは財布のひもがゆるんじゃうよ…
大人数のキャンプも楽しいけれど、今年はソロキャンプに出かけてみたい!

自然にかこまれた贅沢な環境で、ぼんやりと過ごす休日に憧れているんですよね……。

そんなソロに憧れるアウトドア人間にピッタリのテントが、スノーピークから新登場してますよ~!

その名もヘキサイーズ 1


一人の時間を贅沢に過ごすために作られたスノーピークのソロテント、その名は「ヘキサイーズ 1」。



最大の特徴は、何と言ってもこの広々とした前室!

この前室で履いていたブーツを脱ぎ、疲れた体を休めながら焚き火や食事の準備を楽しむ瞬間……。

あぁ……考えただけで体がソワソワしてきちゃうな。

張り方も簡単


「ヘキサイーズ 1」はソロテントなので、一人でカンタンに貼ることができるようです。

まずはフライシートを2本のアルミポールを軸に立ち上げた後に、各コーナーのロープとループをピシッとペグ打ち。

なるほど! このフライ部分が広々とした前室になるんですね!



その後、部屋となるインナーテントの上部を、フライ部分に引っ掛けて釣り上げ、ここもペグ打ちをして完成。



ソロテントとは思えないほど迫力があるなぁ。これなら、身長が高めの男性でものびのびと過ごすことができそうです。

タープとしても便利です


このフライ部分だけを設営し、タープとしても使用できるみたいです。

ゆっくり雨の音を聞きながら、ここで温かいコーヒーを飲むのも良いですね……。

さらにUVカット加工も施されているので、標高の高い場所での強い日差しの下でも、快適な日陰を作ることが可能に。

移り変わりの激しい山の天候に合わせて、オールマイティに活躍できるじゃないか!

ソロキャンプを楽しくするテント


2018年12月に販売が開始された「ヘキサイーズ 1」のお値段は、¥39,800 (税別)。

フライシート、インナーテント、アルミポール2本、自在付ロープ、ジュラルミンペグ、キャリーバッグ、ポールケース、ペグケースが全てセットになっていることを考えると、お得感がすごい。

財布のひもがゆるんじゃいますが、冬のボーナスの使い道としては、コイツかなりイカしてますぜ。

楽しい思い出が作れそうだ!


日が落ちたら前室についているループ部分にランタンをぶら下げ、その灯りの下で明日の計画を練ったり、自然の音を肴にお酒を飲んだり……。

キャンプの醍醐味ってこれだよな~と、書いている今も頭の中はアウトドア一色。

スノーピークの新作テントで作る最高のプライベート空間の中で、心の底からリラックスしましょ。

スノーピーク(snow peak) ソロテント&タープ ヘキサイーズ 1 SDI-101



スノーピーク(Snow Peak) ソロテント&タープ ヘキサイーズ 1 SDI-101


¥40,720 Amazonで見てみる



あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/01/481852/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/12/480606/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/01/481043/"]

ヘキサイーズ 1 [スノーピーク オンラインストア]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱいで過ごせるラッキーデー。積極的にいこう。今日始...もっと見る >