2019/01/24 05:33

滑り止めもついたレインシューズカバーなら、どんな天候も怖くないのだ│マイ定番スタイル

滑り止めもついたレインシューズカバーなら、どんな天候も怖くないのだ│マイ定番スタイル
滑り止めもついたレインシューズカバーなら、どんな天候も怖くないのだ│マイ定番スタイル
雨や雪の日に外出すると、靴が濡れてぐちょぐちょになってしまって嫌ですよね。

しかもちょっと乾くと、生乾きのイヤ~な臭いが……。

そうなってくるともう気分はだだ落ち。お気に入りのシューズなら尚更です……。

濡らさないための冴えた方法


そんな悩みをシンプルな発想で解決してくれるのが、A/D2(ALL DAY ALL DRY)の「レインシューズカバー」。

靴専用のレインコートのようなもので、単純な発想だけど、これがとっても便利なんです!

防水性は言うまでもなく


素材はPVC(塩化ビニル樹脂)で出来ているため、水を完全にシャットアウト!

試しに、激し目なシャワーをジッと当ててみても、中のスニーカーはカラカラのまま。

これ以上の豪雨に見舞われることもそうないでしょう……。

b.c.l A/D2 シューズレインカバー L 26~28cm クリア W21.5×D5×H19cm



b.c.l A/D2 シューズレインカバー L 26~28cm クリア W21.5×D5×H19cm


¥1,944 Amazonで見てみる



軽いし薄い!


重さは一足230g(実測値)と、あまり重さがないのも嬉しいところ。

このシューズカバーを着けていても、それを忘れてしまうくらい違和感が無いんです。



しかも持ち運びのケースが付いているため、バッグの中に忍ばせておけば急な雨でもへっちゃら!

チャックも付いているので、濡れたままでもケースに入れてしまえば、そのままバッグに入れて持ち運びが可能です。

作りがしっかりしているよ!


履きやすくするために付けられた、大きめのジッパー部分は二重の作りになっていて、浸水しにくい構造に。

しかも上部にはドローコードが付いていて、足首部分からの浸水を防いでくれますよ!

防水性を高めるために、よく考えられているな~。

滑りにくいソール面


ソール面には滑り止めのパターンが彫ってあるため、雨の日でも滑りにくいです!

私の持っている革靴は雨の日は結構滑りやすいので、このシューズカバーを着けることで、逆に滑りにくくなってます!

雪や雨の日に濡れないだけでなく、転倒も防いでくれそうだ……!

残念な所:サイズ選びが難しい…


PVCは伸縮する素材ではないので、大きめのスニーカーでの利用は手こずるかも。

実際私が持っているLサイズ(26-28cm用)のシューズカバーに、27cmのちょっとゴツめのスニーカーを入れると、かなりギリギリ……。

Mサイズ、Lサイズ、XLサイズがあるので、シューズに合わせたベストなサイズを選びたいですね。

値段も手頃!


魅力的なのは機能面だけではありません。

Amazonで1,944円(税込)と、かなりお手頃価格なのも魅力ポイント。

雨の日の必需品として、折り畳み傘とセットでバッグの中に潜ませておいてはいかがでしょうか?

b.c.l A/D2 シューズレインカバー L 26~28cm クリア W21.5×D5×H19cm



b.c.l A/D2 シューズレインカバー L 26~28cm クリア W21.5×D5×H19cm


¥1,944 Amazonで見てみる



あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/09/453626/#cxrecs_s"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/01/484456/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/01/475321/"]

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >