2019/01/28 22:02

KINTOのコレが、おつまみにもデザートにも残り1品にもなるすごいやつだった…!|マイ定番スタイル

KINTOのコレが、おつまみにもデザートにも残り1品にもなるすごいやつだった…!|マイ定番スタイル
KINTOのコレが、おつまみにもデザートにも残り1品にもなるすごいやつだった…!|マイ定番スタイル

KINTO (キントー) KAKOMI バーニャカウダポット ホワイト 27790



KINTO (キントー) KAKOMI バーニャカウダポット ホワイト 27790


¥2,160 Amazonで見てみる



まだまだ寒いこの時期、食卓であったかいものを囲むのっていいですよね。

かんたんおいしいお鍋もいいけれど、もうちょっと気軽に、あったかい一品ができたらなぁ。

それならガスも電気もいらない、コンパクトサイズのコレがおすすめですよ!

KINTOのバーニャカウダポット


ハイセンスなテーブルウェアが揃うKINTO、KAKOMIシリーズの、「バーニャカウダポット」。

これが、ちょっとしたおつまみが欲しいときにも、あと一品足りないってときにももってこいのスグレモノなんです。



野菜をたっぷり食べられるし、鍋物より、材料も準備も少なくすむので手軽。

コンパクトだからアウトドアに持っていくのもよし、もっと気楽にベランピングに使ってもいい感じですよ!

あたためはティーライトキャンドルで


バーニャカウダソースは、付属のレシピカードを参考にしてもいいですが、今回はカルディで購入したものを試してみました。



ソースが冷めないようにじんわりあっためてくれる、ティーライトキャンドル。

100均の12個入りのものでも、一つあれば食事している間くらいは持ってくれます。

火を消しておけばまた固まりますから、パラフィンが燃え尽きるまで何度も使えて便利〜。

チョコレートフォンデュもできちゃう


実はこのポッド、チョコレートフォンデュとして使うのにもぴったりなサイズ感。

この時期は、バレンタインの演出用として使うのもオススメですよ〜!

おうちでまったりカップルにも、お父さんにサプライズで用意するのにもいいでしょ?



分量は、板チョコ2枚でちょうどいいくらい。

焦げ付いちゃうので、かき混ぜながらどんどん食べて!



マシュマロとチョコをクラッカーではさめば、スモアも簡単にできちゃいますよ〜。

KINTO (キントー) KAKOMI バーニャカウダポット ホワイト 27790



KINTO (キントー) KAKOMI バーニャカウダポット ホワイト 27790


¥2,160 Amazonで見てみる



残念なところ:コンロの直火はNG…


ティーライトキャンドルの炎は大丈夫ですが、コンロの直火はNG。

でも、上部のポット部分は、電子レンジ、300℃以下のオーブンならOKです。

チーズだってイケちゃうんじゃない?


このまぁるいポット、市販のカマンベールにピッタリなのでは……?

と思ったら、まるで専用ポッドかのようにぴったり!

実は、このシリーズにはもうひと回り大きいチーズフォンデュポットもあるのですが……



ちょっとつまむには、こっちのほうが簡単で手軽。

カマンベールの上を切り取ってポットに入れて、ちょっと白ワインを注いでレンチンすればOK!



溶けたら別のチーズを追加してもいいかもしれませんね。

お値段2,160円(税込)とお手軽で、色はホワイトのほかに、ブラックとレッドがあります。

バレンタインのサプライズにも、いつもの食卓のあと一品にも大活躍のバーニャカウダポット、この時期かなりおすすめです!

100回以上の人気連載「マイ定番スタイル」では、私たちの暮らしを変えてくれそうなアイテムを実際に買ってレビューします。

KINTO (キントー) KAKOMI バーニャカウダポット ホワイト 27790



KINTO (キントー) KAKOMI バーニャカウダポット ホワイト 27790


¥2,160 Amazonで見てみる



あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/01/484060/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/01/487237/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/01/475321/"]

KINTO KAKOMI バーニャカウダポット

今日の運勢

おひつじ座

全体運

忙しく走りまわるわりには、実りが少ないかも。余計なことには...もっと見る >