2019/01/29 14:00

宇宙の技術を応用したシャツ!? これは機能的だ〜!

宇宙の技術を応用したシャツ!? これは機能的だ〜!
宇宙の技術を応用したシャツ!? これは機能的だ〜!
人類の進歩はとどまるところを知らず、最近では月への旅行を実現させようとしている会社もあるんだとか。

そんな宇宙で活躍する技術を応用したら、きっと地球でも快適な暮らしができるに違いない……!

宇宙飛行士のために作られた消臭素材



宇宙空間で頻繁に着替えができない宇宙飛行士向けに、JAXAとゴールドウィンが開発した消臭素材が「マキシフレッシュプラス」。

この素材は汗のニオイや加齢臭の原因物質であるアンモニア、酢酸、イソ吉草酸、ノネナールを中和し消臭するという性質を持っています。

この素材で作られた「宇宙パンツ(下着)」の着用実験は、2008年から複数回、日本人宇宙飛行士により国際宇宙ステーションで行われました。

[フレックスジャパン] 超・形態安定 ソフトな風合い 吸水速乾 制菌 DAHS50 白WD 日本 42-84-(日本サイズL相当)



関連商品: [フレックスジャパン] 超・形態安定 ソフトな風合い 吸水速乾 制菌 DAHS50 白WD 日本 42-84-(日本サイズL相当)


¥4,212 Amazonで見てみる



幅広いシーンで着られるシャツ



そして、この宇宙パンツの技術を応用した消臭機能を持つ糸を新たに開発。 仕事や普段の外出でも活躍しそうなシャツが誕生しました!

宇宙飛行士のために作られた消臭素材を活かした織物素材「「FINE DRY WOVEN」のドレスシャツ、メンズ4種とウィメンズ2種が2019年2月1日発売!



メンズは消臭機能(アンモニア99%、酢酸95%、イソ吉草酸96%、ノネナール85%消臭)を持ちながら、シャツとして細部にこだわり、ショートカラーによるシンプルでミニマルなデザイン。



メンズと同じく消臭機能を持ちながら、前立てが比翼仕立てのクリーンなデザインが採用された細部にこだわった上質なウィメンズのシャツ。

縫製は、高い職人技術で国内外の有名ブランドから受注するシャツファクトリー熊本県人吉市の「HITOYOSHI」が担当。

「HITOYOSHI」の長年培ったシャツ縫製技術により、襟元や袖口等細やかな仕様へのこだわりが実現し、素材の機能性だけでなく、日常やビジネス、旅行などさまざまなシーンにおいて、長く着用できる着心地が追及されています。

春夏シーズンにアンダーウエアを着用せず、シャツ一枚で着たい人にはかなりオススメかも……!

ボクらも宇宙服を着る時代がやってきたのかもしれない。

BCC スペースフード たこやき SP-24



関連商品: BCC スペースフード たこやき SP-24


¥540 Amazonで見てみる



あわせて読みたい:
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/12/480590/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2018/12/480005/"]
[blogcard url="https://www.roomie.jp/2019/01/475321/"]

ゴールドウイン、「宇宙下着」の技術を応用した消臭機能を搭載するウエアブランド「MXP」より初の布帛アイテム「FINE DRY WOVEN」を2月01日(ニオイの日)に発売 [PRTIMES]

写真:一部shutterstock

今日の運勢

おひつじ座

全体運

静かな情熱を持って、取り組める日。好きなアーティストのライ...もっと見る >