2017/11/21 08:12

国家プロジェクトにおける「手抜き工事」はわが高速鉄道に対する警鐘だ!=中国

中国は自国の高速鉄道について、「新幹線を凌駕するほどの技術で、世界をリードしている」などと主張してきた。だが、上海市と雲南省昆明市を結ぶ滬昆(ここん)高速鉄道の一部トンネル内で「手抜き工事」が発覚し、中国国内では批判の声が高まっている。(イメージ写真提供:CNSPHOTO)
中国は自国の高速鉄道について、「新幹線を凌駕するほどの技術で、世界をリードしている」などと主張してきた。だが、上海市と雲南省昆明市を結ぶ滬昆(ここん)高速鉄道の一部トンネル内で「手抜き工事」が発覚し、中国国内では批判の声が高まっている。(イメージ写真提供:CNSPHOTO)
 中国は自国の高速鉄道について、「新幹線を凌駕するほどの技術で、世界をリードしている」などと主張してきた。だが、上海市と雲南省昆明市を結ぶ滬昆(ここん)高速鉄道の一部トンネル内で「手抜き工事」が発覚し、中国国内では批判の声が高まっている。

 中国メディアの長江日報は17日、滬昆高速鉄道の一部トンネル内で手抜き工事が発覚したことについて、「手抜き工事の背後に存在する問題を炙りださなければならない」と論じる記事を掲載した。

 中国は現在、各省や各都市を高速鉄道で結ぶ広大な高速鉄道網を構築している最中だが、記事は「滬昆高速鉄道は国のプロジェクトとして建設された高速鉄道路線だ」と指摘、その路線の工事で品質問題が浮上するとは「到底信じられない」と論じた。さらに、高速鉄道の運行ではどれだけ小さな問題であっても、多くの人命に関わる大惨事を招きかねないリスクを伴うものであるとし、今回の手抜き工事の責任問題については「中国国民が納得できるような厳格な調査と厳格な処罰が必要だ」と論じた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >