2017/11/23 09:12

日本人は「中国人」であることを理由に軽視はしないが「迷惑な人」は嫌われる=中国報道

ネットが発達し、中国でも日本に関する情報を容易に得ることができるようになったが、それでも日本に対する誤解は数多く存在する。たとえば「日本人は中国人を差別している」、「日本人は中国を軽視していて、日本では中国人は差別を受ける」といったものがある。(イメージ写真提供:123RF)
ネットが発達し、中国でも日本に関する情報を容易に得ることができるようになったが、それでも日本に対する誤解は数多く存在する。たとえば「日本人は中国人を差別している」、「日本人は中国を軽視していて、日本では中国人は差別を受ける」といったものがある。(イメージ写真提供:123RF)
 ネットが発達し、中国でも日本に関する情報を容易に得ることができるようになったが、それでも日本に対する誤解は数多く存在する。たとえば「日本人は中国人を差別している」、「日本人は中国を軽視していて、日本では中国人は差別を受ける」といったものがある。

 中国メディアの今日頭条はこのほど、多くの中国人は「日本人は中国人を軽視し、差別している」と考えていると紹介する一方、こうした考え方は果たして真実なのか、多くの日本人の中国人に対する見方について考察する記事を掲載した。

 記事はまず、歴史問題や政治などを理由に、中国人の多くは「我々がこれだけ日本人を嫌っているのだから、多くの日本人が中国人を嫌っているのだろう」と考えていると紹介。そして、こうした考え方が「日本で中国人は差別を受ける」という考え方につながっていると伝える一方、実際に日本に住んでいる中国人の見解として「日本で中国人は差別を受ける」という考え方が事実なのかどうかを考察した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >