2017/11/23 10:12

日本の幼児教育を中国の保護者が見たら「虐待だ」と思うかもしれない=中国メディア

中国メディア・今日頭条は20日「日本のこういった教育方式には心服させられるが、中国の保護者は虐待だと真っ向から反対するだろう」とする記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
中国メディア・今日頭条は20日「日本のこういった教育方式には心服させられるが、中国の保護者は虐待だと真っ向から反対するだろう」とする記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・今日頭条は20日「日本のこういった教育方式には心服させられるが、中国の保護者は虐待だと真っ向から反対するだろう」とする記事を掲載した。
 
 記事は「日本と中国では多くの部分で全く異なる。日本人が環境を非常に重んじるという点においてもそうだ。もちろん日本にも至らない点はあるし、すべての面でそうだという訳ではなく、相対的に見てということだ」としたうえで、教育においても日中間ではとても大きな差異があると指摘した。

 そして「日本の幼稚園では園児に自立心を学ばせ、自分でできることは自分でやることを教える。給食の当番になれば帽子とマスクをしっかり身につける。そして大事な点は、子どもたちの自覚性が非常に高いこと。これは教育と大いに関係があり、普段から先生をすすんで補助してあげたりするのだ」としている。

 記事によれば、日本の幼稚園で見られる園児の自立心や自覚性の高さは、中国ではあまり見られないものだという。「中国の保護者は子どもをとても寵愛しており、なんでもかんでもやってあげてしまう。早い段階から自分のことを自分でやるというのは、とてもすごいことなのだ」と説明した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >