2017/11/27 14:12

日本の芸術家が作った紙細工のレベルが高すぎる! 中国ネット民「これは中国で絶対大儲けできる」=中国メディア

中国メディア・今日頭条は22日、日本の芸術家が手がける「紙細工」のクオリティの高さに驚きを示すとともに「職人気質の表れ」と賞賛する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
中国メディア・今日頭条は22日、日本の芸術家が手がける「紙細工」のクオリティの高さに驚きを示すとともに「職人気質の表れ」と賞賛する記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・今日頭条は22日、日本の芸術家が手がける「紙細工」のクオリティの高さに驚きを示すとともに「職人気質の表れ」と賞賛する記事を掲載した。

 記事は「近ごろ、こんな白いヴィトンの財布がネット上で話題になっている。驚くかもしれないが、この本物そっくりの財布は、なんと紙でできているのだ。写真からは、本物を忠実に再現するためにシワ1つ1つが紙の貼り合わせによって精巧に作られている」とした。

 そのうえで、この紙細工の制作者が日本人造形作家の小坂学氏であることを紹介。「小坂氏の驚くべき作品はまだたくさんある。このライターもそうだ。そして、触れない訳にはいかないのが腕時計の作品シリーズなのである」として、実際に紙で作ったライターや腕時計の作品画像を示している。

 記事は、小坂氏の腕時計作品について「外側が本物と完全一致するだけでなく、歯車など内部の細かい部品まで完璧に再現されているのだ。全くもって不思議ではないか。もし3Dプリンターで印刷したものなら信じるが、ハンドメイドで作ったとなれば本当に飛び上がるほどの驚きだ。こういった腕時計を完成させるのに、少なくとも260時間前後かかるとのことだ」と説明した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >