2017/11/30 05:12

なぜなんだ! 時間を守れる日本人と守れない中国人の違い=中国報道

つくばエクスプレスを運行する首都圏新都市鉄道は14日、秋葉原発守谷行きの普通列車において、定刻より約20秒早く発車してしまったとして、ホームページ上にお詫びのリリースを掲載した。この話題は日本のみならず、世界中で大きな注目を集め、中国でも驚きとともに報じられた。(イメージ写真提供:123RF)
つくばエクスプレスを運行する首都圏新都市鉄道は14日、秋葉原発守谷行きの普通列車において、定刻より約20秒早く発車してしまったとして、ホームページ上にお詫びのリリースを掲載した。この話題は日本のみならず、世界中で大きな注目を集め、中国でも驚きとともに報じられた。(イメージ写真提供:123RF)
 つくばエクスプレスを運行する首都圏新都市鉄道は14日、秋葉原発守谷行きの普通列車において、定刻より約20秒早く発車してしまったとして、ホームページ上にお詫びのリリースを掲載した。この話題は日本のみならず、世界中で大きな注目を集め、中国でも驚きとともに報じられた。

 中国メディアの東方頭条は27日、首都圏新都市鉄道がたった「20秒」早く発車したことを改めて紹介すると同時に、日本人はなぜ時間にこれだけ厳格で、時間を守ろうとするのかと疑問を投げかける記事を掲載した。

 記事は、首都圏新都市鉄道が20秒早く発車しただけでリリースを掲載したことについて「中国であれば到底あり得ないこと」であるとの見方を示しつつ、それは欧米でも同様だと指摘。だからこそ、世界の大手メディアがこぞって報じたのだと伝えた。一方、日本では一部で「大げさ」という声もあったとしながらも、時間を守り、ミスを認めて謝ることは日本人の美徳であると称賛されたと伝えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >