2017/12/01 22:12

社長も首をかしげる? どうしてサムスンのスマホは世界で大人気なのに、中国人にだけ嫌われるのか=中国メディア

中国メディア・今日頭条は28日、「どうして世界の中で、中国だけがサムスンを嫌っているのか」とする記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
中国メディア・今日頭条は28日、「どうして世界の中で、中国だけがサムスンを嫌っているのか」とする記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・今日頭条は28日、「どうして世界の中で、中国だけがサムスンを嫌っているのか」とする記事を掲載した。

 記事は「サムスンは世界のスマホ業界の覇者だ。特に今年第3四半期の出荷数は世界のスマホ出荷数全体の20%あまりを占めており、販売台数は8200万台に達した。これは中国大手のファーウェイ(華為)のほぼ倍にあたる。しかし、世界の覇者であるサムスンも中国市場では販売数が急減している。どうして世界で中国だけがサムスンを嫌い始めたのか」としたうえで、理由を3つ挙げて考察している。

 まずは、値段が高すぎる点を指摘。「技術的に優れ、天下のディスプレイ技術を誇るが、高すぎる価格がコストパフォーマンスを悪化させている。今年のGalaxy Note8の価格はiPhone 8よりも高い。中国人が買わないのも当然だ」とした。

 次に挙げたのは、中国メーカーの急成長だ。「核心的な技術で発展を続ける国産スマホが質的な飛躍も遂げ、販売数が直線的に上昇している。多くの人が高コスパな国産スマホを使い初めており、サムスンなどの外国ブランドの販売に大きな影響を与えている。この点においてはサムスンだけでなく、アップルにも同じことが言える」と論じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >