2017/12/07 08:12

日本に訪れた外国人が深い印象を覚える、日本社会でよく見られる光景=中国メディア

中国メディア・今日頭条は5日、「日本でのこの10の瞬間が、外国人に最も深い印象を与える」とする記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
中国メディア・今日頭条は5日、「日本でのこの10の瞬間が、外国人に最も深い印象を与える」とする記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・今日頭条は5日、「日本でのこの10の瞬間が、外国人に最も深い印象を与える」とする記事を掲載した。

 まずは「日本では大多数の駐車場が有料であり、駐輪場さえも有料だ」とした。中国にも有料の駐車場はあるが、日本の都市部でコインパーキングが密集している様子には驚きを覚えるそうだ。続いては「日本の鉄道は世界で最も時間に正確」な点を挙げている。記事曰く、平均の遅延時間はわずか40秒ほどとのことだ。

 また、「日本人は通常、客人を家に招きたがらない」、「日本では約40%の成人が睡眠時間6時間未満であり、公共の場所で居眠りをする人を日常的に見かける」、「自動車をはじめとする中古品市場が充実している」、「会社で昇進すると座席がボスに近づいていく」といった点を挙げた。居眠りについては、特に、電車の中で隣の人に寄りかかりながら、あるいは吊り革につかまったまま寝てしまう人を見かけた時に特に深い印象を覚えそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >