2017/12/07 10:12

過去のテレビでの「中国批判」を謝罪した俳優・矢野浩二に中国ネット民「あなたは悪くない」「謝らないで!」 

今、中国で最も親しまれている日本人として1、2番目に名前が出てくるであろう人物は、俳優の矢野浩二さんだろう。中国で高い人気を集めている矢野さんにこのほど、思いがけない「スキャンダル」が巻き起こった。中国メディア・今日頭条が5日伝えた。(イメージ写真提供:123RF)
今、中国で最も親しまれている日本人として1、2番目に名前が出てくるであろう人物は、俳優の矢野浩二さんだろう。中国で高い人気を集めている矢野さんにこのほど、思いがけない「スキャンダル」が巻き起こった。中国メディア・今日頭条が5日伝えた。(イメージ写真提供:123RF)
 今、中国で最も親しまれている日本人として1、2番目に名前が出てくるであろう人物は、俳優の矢野浩二さんだろう。中国で高い人気を集めている矢野さんにこのほど、思いがけない「スキャンダル」が巻き起こった。中国メディア・今日頭条が5日伝えた。

 記事は、2000年に中国にやって来た矢野さんが抗日ドラマの日本兵を演じ続けたことで知名度を高め、08年に湖南衛星テレビのバラエティ番組「天天向上」の司会を担当するようになると、その親しみやすさから大きな支持を集めたと紹介。

 一方で「芸能界で波風が立たないなど永遠にあり得ない。近ごろ矢野さんにもスキャンダルが持ち上がった」とし、数年前に日本のテレビ番組に出演した矢野さんが「中国人にはイヌを飼う資格はない。北京の団地でイヌの飼い主をよく見かけるが、イヌが大小便してもお構いなし。至るところに糞尿が落ちていて、誰も拾わない。ペットだけでなく、近ごろは人間さえもが所構わず大小便している」と発言したシーンが中国のネット上で拡散し、一部で「矢野浩二が中国を侮辱していた」との批判が飛び出したことを伝えた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >