2017/12/08 14:12

愛国が叫ばれている中国で「日系車の中古車価格が安定している理由」

世界でも有数の自動車大国となっている中国。その巨大な市場を支えているのは新車だけではない。中国ではまだ規模は小さいが、中古車市場も存在し、中古車市場は今後拡大していくと予想されている。(イメージ写真提供:123RF)
世界でも有数の自動車大国となっている中国。その巨大な市場を支えているのは新車だけではない。中国ではまだ規模は小さいが、中古車市場も存在し、中古車市場は今後拡大していくと予想されている。(イメージ写真提供:123RF)
 世界でも有数の自動車大国となっている中国。その巨大な市場を支えているのは新車だけではない。中国ではまだ規模は小さいが、中古車市場も存在し、中古車市場は今後拡大していくと予想されている。

 その中古車市場で人気があるのは「日系車」だが、中国メディアの牛車網は4日、愛国が叫ばれている中国において、「なぜ日系車の中古車価格は下がらないのか」と疑問を投げかける記事を掲載し、中古車市場での日系車の価格が安定している要因について紹介している。

 中国では「日系車に使用されている鋼板は薄いため、安全性能に劣る」というデマがネット上を中心に存在する。また、歴史問題を理由に日本に対して否定的な感情を抱いている人も数多く存在している。だが、中国の中古車市場の価格をのぞいて見ると、日系車やドイツ車の価格は安定し、高値で取引されている。

 その理由について、記事は「メーカーの知名度が中古車価格に大きな影響を与える」とし、中国では日本について否定的な印象を抱いている人は一部で存在するが、街で見かける自動車の多くが日系車であることから「自動車に詳しくない女性でも、日系メーカーは質の高い自動車を製造している」と考え、日系車を購入するようになると紹介した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >