2017/12/15 11:12

日本人はすごい・・・牛肉食の歴史は浅いのに、和牛はすでに「世界的知名度」=中国

日本食の広まりを受けて、海外でも「和牛」の知名度が高まり、その美味しさも広く知られるようになった。神戸や松阪にまで足を伸ばし、ブランド牛を楽しみに来日する中国人旅行客も少なくないが、そのおいしさもさることながら高額であることにも驚くようだ。中国メディアの今日頭条は12日、和牛は非常に美味しく、日本滞在中には毎日食べても飽きないほどだが、価格には注意するよう伝える記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
日本食の広まりを受けて、海外でも「和牛」の知名度が高まり、その美味しさも広く知られるようになった。神戸や松阪にまで足を伸ばし、ブランド牛を楽しみに来日する中国人旅行客も少なくないが、そのおいしさもさることながら高額であることにも驚くようだ。中国メディアの今日頭条は12日、和牛は非常に美味しく、日本滞在中には毎日食べても飽きないほどだが、価格には注意するよう伝える記事を掲載した。(イメージ写真提供:123RF)
 日本食の広まりを受けて、海外でも「和牛」の知名度が高まり、その美味しさも広く知られるようになった。神戸や松阪にまで足を伸ばし、ブランド牛を楽しみに来日する中国人旅行客も少なくないが、そのおいしさもさることながら高額であることにも驚くようだ。中国メディアの今日頭条は12日、和牛は非常に美味しく、日本滞在中には毎日食べても飽きないほどだが、価格には注意するよう伝える記事を掲載した。

 豚肉の消費が多い中国では牛肉食は日本ほどメジャーではないと言えるだろう。牛肉というと、牛肉麺や中国に多いサラダバー付きのステーキ店などが多く、日本人の牛肉へのこだわりには驚くようだ。

 日本も伝統的に牛は役牛としての役割が主で、牛肉が食用にされるようになったのはそれほど昔のことではない。しかし、高品質を目指して交配した結果、いまでは神戸・松阪・近江の3大ブランドを中心に、霜降りが特徴の和牛は世界的な知名度と高い評価を得るに至った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >