2017/12/15 13:12

信じられないかもしれないが本当だ! ゴミ1つ落ちていない日本=中国報道

中国では自分の家の中や自分のテリトリーは清潔に保つが、公共の場所へ一歩出た途端、周りを清潔に保とうとする概念がどこかへ行ってしまう人が多い。それゆえに、ゴミをポイ捨てしたり、痰や唾を平気で吐いたりする人が普通に見受けられる。日本人と中国人では公共の場所に対する考え方が違っているのだ。中国メディアの今日頭条は12日、「日本は潔癖すぎる国だ」と伝えつつ、日本と中国の違いについて紹介している。(イメージ写真提供:123RF)
中国では自分の家の中や自分のテリトリーは清潔に保つが、公共の場所へ一歩出た途端、周りを清潔に保とうとする概念がどこかへ行ってしまう人が多い。それゆえに、ゴミをポイ捨てしたり、痰や唾を平気で吐いたりする人が普通に見受けられる。日本人と中国人では公共の場所に対する考え方が違っているのだ。中国メディアの今日頭条は12日、「日本は潔癖すぎる国だ」と伝えつつ、日本と中国の違いについて紹介している。(イメージ写真提供:123RF)
 中国では自分の家の中や自分のテリトリーは清潔に保つが、公共の場所へ一歩出た途端、周りを清潔に保とうとする概念がどこかへ行ってしまう人が多い。それゆえに、ゴミをポイ捨てしたり、痰や唾を平気で吐いたりする人が普通に見受けられる。日本人と中国人では公共の場所に対する考え方が違っているのだ。中国メディアの今日頭条は12日、「日本は潔癖すぎる国だ」と伝えつつ、日本と中国の違いについて紹介している。

 記事はまず、日本を旅行で訪れたことのない中国人は、日本の街中にはまったくゴミが落ちていないと言われても「信じることができないはず」と主張し、日本の一般的な住宅街の写真を掲載。その写真に写っているのはごく普通の家が並ぶ住宅街だが、確かに道路にはゴミ1つ落ちていない。

 続けて記事は、日本では各市町村でゴミの分別方法が定められていて、住民はその指示に従って、専用のゴミ袋に入れて、決められた曜日と時間にゴミを処分しなくてはならないことを紹介している。では、日本ではなぜこんなにもゴミの分別が厳しく管理されているのだろうか。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >