2017/12/15 22:12

日本で5年間生活して感じた、日本人のさまざまな「生態」=中国メディア

人によって趣味はそれぞれ異なるものである。読書や音楽鑑賞、映画鑑賞、スポーツ、食べ歩きなど数え上げればきりがないが、中には「人間観察」と答える人もいる。目の前の事象をじっと観察することで何らかの特性や法則性を見出す、というのは時としてなかなかおもしろい暇つぶしになるものだ。(イメージ写真提供:123RF)
人によって趣味はそれぞれ異なるものである。読書や音楽鑑賞、映画鑑賞、スポーツ、食べ歩きなど数え上げればきりがないが、中には「人間観察」と答える人もいる。目の前の事象をじっと観察することで何らかの特性や法則性を見出す、というのは時としてなかなかおもしろい暇つぶしになるものだ。(イメージ写真提供:123RF)
 人によって趣味はそれぞれ異なるものである。読書や音楽鑑賞、映画鑑賞、スポーツ、食べ歩きなど数え上げればきりがないが、中には「人間観察」と答える人もいる。目の前の事象をじっと観察することで何らかの特性や法則性を見出す、というのは時としてなかなかおもしろい暇つぶしになるものだ。

 中国メディア・今日頭条は14日、日本で5年間生活した中国人が見出した日本社会や日本人の「特性」について紹介する記事を掲載した。記事は「決して日本がどれほど素晴らしいかということを説明するつもりはない。単に、この数年日本にいて感じた真実の状況を見てもらいたい」としている。

 まず、「警察官が自転車でパトロールしている。カギの紛失やネコの迷子といった仔細なことにも対処する」、「軽自動車は価格が安いが、パーキングの値段がとても高い」、「公園には水道の蛇口がたくさんあり、のどが渇けばそのまま飲める」、「店員からお釣りをちょろまかされることがないので、いちいち真剣に確認しなくていい」、「店で試着や試食するだけで何も買わずに帰っても、店員が文句を言ったりしない」、「商品を買う時に中身をチェックする必要がない。ニセモノがないし、アフターサービスもしっかりしているからだ」といった点を紹介した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >