2018/01/16 12:12

外国人たちが語る「中国が日本から学んだ方が良いと思うこと」=中国メディア

当事者間では反発し合うようなことでも、第三者の意見は聞き入れやすいものだ。(イメージ写真提供:123RF)
当事者間では反発し合うようなことでも、第三者の意見は聞き入れやすいものだ。(イメージ写真提供:123RF)
 日本は古代中国から文化や文字など多くを学んできたが、現代においては中国が日本から学べることも少なくないようだ。中国メディアの今日頭条は6日、海外のネット上で「開発途上国としての中国は日本から何を学べるか」との質問に対する回答を紹介する記事を掲載した。

 この質問に対して、日本と中国に詳しい外国人からさまざまな回答が寄せられたという。ここから、中国が日本から学ぶべきことはたくさんあると考えている人が多いことが分かる。

 記事によると、あるユーザーは「中国は日本からサービス業とは何たるかを学ぶべき」と答えている。日本のホテルではサービスの不行き届きを心配し、客の一挙手一投足を気にしているのに対し、中国では客が受けるべき当然のサービスを要求するだけで従業員からクレーマー扱いされる、とあきれたように違いを指摘。中国の従業員の望みはただ1つ、客がさっさと立ち去ることだけだというが、非常に的を射た指摘である。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >