2018/01/22 16:12

50年前の東京五輪で「未来」を示した日本、今度の五輪で再び「新たな50年」を生み出そうとしている=中国メディア

オリンピック・パラリンピックは、スポーツの祭典というばかりでなく、開催国の魅力を世界に発信する機会にもなる。(イメージ写真提供:123RF)
オリンピック・パラリンピックは、スポーツの祭典というばかりでなく、開催国の魅力を世界に発信する機会にもなる。(イメージ写真提供:123RF)
 中国メディア・今日頭条は20日、約50年前の東京五輪開催で「未来の日本」を掲げて人びとの生活を一変させるきっかけを作った日本が、2020年の五輪で再び「新たな50年」を生み出そうとしているとする記事を掲載した。

 記事は「戦後の日本において、1964年の東京五輪開催は大きな歴史的な意味を持った。新幹線、カラーテレビ、衛星中継、コンピューター記録システム当時といった日本の重要な科学技術が披露され、日本人の生活を変えるとともに、新たなビジネスチャンスを創出したのだ」とした。

 そのうえで、その56年後に開催される2020年の東京五輪・パラリンピックにおいても日本政府は、「未来の日本」を世界に示そうとしていると説明。日本政府が発表した20年五輪・パラリンピックに向けた科学技術イノベーションプランとして、スマートホスピタリティ、感染症サーベイランス強化、社会参加アシストシステム、次世代都市交通システム、水素エネルギーシステム、ゲリラ豪雨・竜巻事前予測、移動最適化システム、新・超臨場体験映像システム、ジャパンフラワープロジェクトという9つのプロジェクトが掲げられたと紹介している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

一人の時間を満喫できそう。あれこれ空想したり、好きな趣味に...もっと見る >