2018/01/23 05:12

精神力が違うのか? 日本人のマラソン選手が強い理由=中国メディア

世界的なマラソン大会で中国人選手が活躍することは、ほとんどないようだ。世界のトップ選手に闘いを挑んでいる日本選手との間に、どんな違いがあるのだろうか。(イメージ写真提供:123RF)
世界的なマラソン大会で中国人選手が活躍することは、ほとんどないようだ。世界のトップ選手に闘いを挑んでいる日本選手との間に、どんな違いがあるのだろうか。(イメージ写真提供:123RF)
 近年、中国では人びとの健康意識が高まってきており、各地でランニングを趣味とする人が増えている。中国の都市部は大気汚染が深刻なため、屋外でランニングをすることの是非が議論されることもあるようだが、中国各地でマラソン大会が増えているのも事実だ。

 世界のマラソン大会で中国人選手の名前を耳にすることはまだ多くはないが、これは一体なぜなのだろうか。中国メディアの今日頭条はこのほど、中国人選手に比べ、日本のマラソン選手は非常に強いと伝え、日本人選手から中国人が学べることを紹介している。

 記事はまず、マラソンと言えばアフリカ大陸の選手が非常に強いイメージがあるが、近年は日本人選手の活躍も目立つようになってきていることを指摘。その原因について、日本ではマラソンが学校教育にも取り入れられていたり、東京マラソンや箱根駅伝のような大会が毎年多数開催されていて、多くの日本人にとってマラソンは身近なスポーツであるためだと強調した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >