2018/01/24 16:12

比較すれば分かる! 中国人が日本で暮らしたいと願う理由=中国メディア

中国では退職金などないのが普通で、老後の社会保障も未整備。中国メディアが、働いて生活する場として中国と日本を比較した。(イメージ写真提供:123RF)
中国では退職金などないのが普通で、老後の社会保障も未整備。中国メディアが、働いて生活する場として中国と日本を比較した。(イメージ写真提供:123RF)
 中国にはより良い暮らしを求めて海外に移民する人が少なからず存在する。投資するだけで永住権が獲得できる「投資移民」制度は日本にはないものの、素行不良でなく、日本に一定期間以上にわたって滞在した外国人は永住許可を取得することができる。中国人にとっては米国やカナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどが人気の移民先となっているが、日本で永住許可を取得することは果たして魅力あるものなのだろうか。

 中国メディアの今日頭条は22日、中国人にとって日本で永住許可を取得することは「価値あることか」と疑問を投げかけつつ、日常生活において日本と中国を比較する記事を掲載した。

 記事は、まず日本人の生活について、月収は35万ー40万円ほどが普通で、銀行や大手企業に努めていれば月収はさらに多いと指摘。さらに、日本では自動車を保有することも普通のことであり、自動車価格は中国より安いのが一般的だとしたほか、衣服についてもさほど高くなく、月収の3ー6%ほどで暮らしていけるとした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >