2018/01/29 22:12

富士山の土地が私有地だなんて! 「わが国は13億人の全員が借り主なのに」=中国

日本の象徴でもある富士山はその8合目より上の土地は私有地だ。土地の所有を認められていない中国の人々にとって、この事実は驚きのようだ。(イメージ写真提供:123RF)
日本の象徴でもある富士山はその8合目より上の土地は私有地だ。土地の所有を認められていない中国の人々にとって、この事実は驚きのようだ。(イメージ写真提供:123RF)
 富士山は日本を代表する観光地の1つであり、中国人の間でも富士山は広く知られている。初めて団体ツアーで訪日した中国人であれば、必ずと言っても良いほど訪れる場所だと言える。

 しかし、その富士山が国有地でないことは多くの中国人にとって驚きのようだ。中国メディアの今日頭条は28日、日本を代表する観光地の1つであり、日本の象徴でもある富士山はその8合目より上の土地は私有地だと驚きを示す記事を掲載した。

 中国ではすべての土地は「人民のもの」と定められているため、土地の私有は認められておらず、土地を購入しても所有権を得ることはできない。あくまでも土地の使用権を買うという形となるため、用途ごとに定められた期間を過ぎると土地を返還するか、改めて使用権を買う必要がある。

 記事は、富士山は日本を象徴する山であり、多くの中国人にとっては「国有地」であるべきと思えるようだが、「実際はそうではない」とし、8合目より上の土地のほとんどが富士山本宮浅間大社(浅間神社)の所有地であると紹介。個人が所有している私有地ではなく、神社の所有地であろうとも、国有地ではないという事実に驚きを示した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >