2018/02/09 10:12

日本を訪れて分かった「日本は安定していて暮らしやすそう」=中国メディア

格差社会といわれる中国では、「吸っている煙草の銘柄」や「身なり」ですぐに経済状況が分かってしまう。中国人からみた一般の日本家庭は・・・(イメージ写真提供:123RF)
格差社会といわれる中国では、「吸っている煙草の銘柄」や「身なり」ですぐに経済状況が分かってしまう。中国人からみた一般の日本家庭は・・・(イメージ写真提供:123RF)
 日本を訪れる中国人旅行客は滞在中に日本人の生活ぶりを垣間見ることになる。日本人の暮らしや日本社会を完全に理解できるものではなくとも、旅行客の視点からでも「想うところ」があるようだ。中国メディアの今日頭条は3日、中国人が感じた日本国内に見られる「貧富の差」について紹介する記事を掲載した。

 記事によれば、この中国人は日本人の知り合いがいたそうで、日本滞在中に日本人の家に招待され、日本の一般的な家庭の様子を肌で感じることができたそうだ。知り合いの日本人女性は4人家族で、夫とともに所有の一軒家に暮らしており、子どもはすでに大学を卒業して独立していたという。夫は中間管理職で日本人女性も仕事をしており、2台の車を所有しているが、これは「日本ではいたって普通の一般家庭」であり、「極端にお金持ちではないが、浮き沈みのない安定した生活」が見て取れたと紹介した。

 この中国人はどの国にもいる資本家や企業家などの富裕層を除けば、日本人の大半は平均的な生活水準にあると感じたようだ。また多くの一般家庭もバブル崩壊の影響を受けたとは言え、中国人からすると「日本の物価は一定の水準を保っていて、安定していて暮らしやすく、中国のように極端な金持ちと極端な貧困層がいないのが日本の特徴」とした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >