2018/03/29 16:12

米国との「貿易戦争」を回避するために、中国は「窮地を脱した日本の経験に学べ」=中国メディア

米中の貿易摩擦が世界中で大きな注目を集めていると指摘しつつ、日本も過去に米国から貿易戦争を仕掛けられたことがある。(イメージ写真提供:123RF)
米中の貿易摩擦が世界中で大きな注目を集めていると指摘しつつ、日本も過去に米国から貿易戦争を仕掛けられたことがある。(イメージ写真提供:123RF)
 米国のトランプ大統領が鉄鋼に25%、アルミニウムに10%の追加関税を発動する大統領令に署名し、米中の貿易戦争が勃発するのではないかと懸念が高まるなか、中国では「日本が米国から貿易戦争を仕掛けられた際の対応に学ぶべきだ」との声が高まっている。

 中国メディアの騰訊は27日、米中の貿易摩擦が世界中で大きな注目を集めていると指摘しつつ、日本も過去に米国から貿易戦争を仕掛けられたことがあると主張、日本の教訓から中国が学べることについて考察している。

 記事は、中国人民大学経済学院の関権氏による見解として、米中の貿易摩擦は経済面はもちろん、政治面での影響も極めて大きいため、世界的な注目を集めていると指摘。また、米中の貿易摩擦が発生している背後には「中国には外資メーカーが多くの工場を設置し、加工貿易を行っている」という事情があると伝え、中国が米国に輸出している製品のなかには米国企業が中国で生産したものが数多く含まれていると指摘した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >