2018/04/01 09:12

ピックアップトラックが人気の米国で、なぜ日本車は支持されるのか=中国メディア

米国にとって太平洋戦争の際に日本は敵国であったはずなのに、なぜ米国人は日本車を支持して購入しているのか、中国人からすると「非常に不思議である」らしい。(イメージ写真提供:123RF)
米国にとって太平洋戦争の際に日本は敵国であったはずなのに、なぜ米国人は日本車を支持して購入しているのか、中国人からすると「非常に不思議である」らしい。(イメージ写真提供:123RF)
 米国の自動車市場は規模で中国に逆転されたが、世界2位の規模となっている。その米国で日本車メーカーは約4割のシェアを獲得しており、日本の自動車メーカーにとって米国市場は非常に重要なマーケットの1つだ。

 米国で売れる車の代表格といえばピックアップトラックが挙げることができる。しかし、日本車メーカーは米国でピックアップトラックを販売していないにも関わらず、なぜ米国でシェアを獲得することができるのだろうか。中国メディアの今日頭条はこのほど、「なぜ米国人は日本車を支持するのか」と疑問を投げかける記事を掲載し、その理由について考察している。

 記事はまず、米国ではピックアップトラック以外に非常に多くの日本車が走っていると紹介する一方、米国にとって太平洋戦争の際に日本は敵国であったはずだと主張。それなのになぜ米国人は日本車を支持して購入しているのか、中国人からすると「非常に不思議である」と論じた。今も太平洋戦争の関係を持ち出してくるところに中国人の歴史に対する考え方が表れていると言える。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >